住宅ローン診断士資格講座の評判や口コミ

公開日: : 最終更新日:2018/09/20 住宅

「住宅ローン診断士資格講座」は、住宅ローン媒介業務に『これから務めてみたいと考える方や、それ以外の方でも、一般的な教養を深めたいという場合にでも、取得しておくと、色々と勉強になる講座です。

マイホーム探しの中、住宅展示場や不動産会社で、住宅ローンアドバイザーという肩書の人と出会ったことはありませんか?住宅ローン診断士とは、当協会が育成し認定する住宅ローンコンサルティング分野の専門家資格。

この住宅ローン診断士資格講座を受講することをおすすめしたいので、

・リフォーム・リノベーション関連会社の方

・金融機関にお勤め

・税理士さん

・司法書士さん

・貸金業務取扱主任者

・住宅ローン診断士補

・ファイナンシャルプランナー

・宅地建物取引主任者

などの方におすすめしたい講座です。

この住宅ローン診断士資格講座の受講費用は4万円で、入会金無料・会費が年間1万円となっています。この講座は、東京と大阪で開催されています。

住宅ローン診断士資格講座の口コミ

住宅ローン診断士資格講座は、口コミで人気が高く、高評価を得ているようです。

住宅ローン診断士資格講座についての口コミでは、

・大変わかりやすく、色々なことを教えてもらえました。

・非常に話に説得力ウがあり、勉強になりました。今後の私の業務に、大いに役に立ちます。

・けっこう楽しく取り組めて、なかなか良かったと思います。

・色々と具体的な話を交えて、分かりやすく説明をしてくれました。なかなかいいんじゃないかな。よかったとおもうよ。

・また機会があれば、色々と話が聞いてみたいです。

・この住宅ローン診断士資格講座に参加をしてよかったです。勉強になりました。非常に良かったです。

・資格取得やプレイヤー志望ではなくとも、これから住宅ローンを借りて家を建てようとしている方も勉強になると思います。

・とても分かりやすかったです。住宅ローン診断士資格講座は、かなりおすすめですよ。

などといった、多くの住宅ローン診断士資格講座についての口コミがあります。

住宅ローン診断士資格講座の詳細

住宅ローン診断士資格講座のホームページで、住宅ローン診断士資格講座の様子が、動画で紹介知れていますが、

適法で強固なビジネス基盤を!【住宅ローン診断士認定講習】

この住宅ローン診断士資格講座は、かなり分かりやすい説明で、色々なことを教えてくれます。

この住宅ローン診断士資格講座では、

・保険業法

・貸金業法

・住宅ローン商品の説明

・住宅ローン診断業務

・住宅ローン媒介業務
(契約の締結、案件ファイルの作成、金融機関への申し込み)

・借り換え診断、ローン媒介業務

・総合的家計コスト削減ビジネス

・住宅ローン以外のローン媒介ビジネス

・住宅ローン診断士補

・住宅ローン診断士

などのことを学んでいきます。

住宅ローン診断士資格講座のレビュー

住宅ローン診断士とは、住宅ローンの利用者のため、中立的で公平な立場で相談に乗る、診断や提案ができるコンサルタントです。この媒介業務の資格を持っていることで、媒介業務を行うことはできませんが、貸金業登録企業の代理店で働くことで、媒介業務をすることができるようになります。

住宅ローン診断士の資格があれば、貸金業登録企業の代理店に、住宅ローン媒介を希望する顧客を紹介したり、貸金業登録企業から、顧客の調査業務などを受託し、顧客紹介報酬を得ることはできます。

また、住宅ローン診断士協会の会員となることで、代理店研修会の受講資格が与えられます。さらに、ガイドラインに基づき、貸金業登録企業の代理店となるための道が開けます。

現在、住宅ローンは、5000種類にも増えていて、顧客にとって、必ずしも適正なローンが提供されているとは言えない状況があります。ですので、住宅ローン診断士は、おおくの顧客にとって、必要な資格であり、その住宅ローン診断士の資格を有する方は、顧客に必要とされる人です。

住宅ローン診断士資格講座の評価

住宅の販売、仲介業務などは、住宅ローンの供給業務と関連した業務で、住宅ローン診断士は、これらの業務をサポートできる資格となります。

住宅ローン診断士は、住宅ローンの媒介を希望している顧客を、貸金業登録企業などに紹介し、調査やデューデリジェンス業務を受託することで、こきゅくへのサービスを充実させることができる存在です。

住宅ローン診断士は、コンサルティング業務です。住宅ローン利用者の相談に乗り、適合的なローン提案ができないといけません。住宅ローン診断士資格講座では、顧客に適切なアドバイスができるようになるために、色々なことを学びます。

住宅ローン診断士資格講座に申し込みをすると、講座代金の入金を確認後に、教材の送付と、受講票の送付がされます。この事前に送られてきた教材で、しっかりと事前学習を行います。

そして、送付された受講票を持って、認定講習を受けます。実務学習で6時間、みっちりと学んでいきます。そして、最後に、理解度テストを行い、合格をした方に、「修了証」と「協会登録案内」が渡されます。

真面目にやれば受かりますので、しっかりと勉強をしましょう。

住宅ローン診断士資格講座についてのさらに詳しい内容は、以下のページで見ることができますので、ご覧になってみて下さい。

適法で強固なビジネス基盤を!【住宅ローン診断士認定講習】

関連記事

no image

さてオクの口コミは?

「さてオク」は、不動産の売却査定からオークションによる売却までできる、最近その知名度を上げてきている

記事を読む

イエコマ

イエコマの評判や口コミは?

イエコマとは 「イエコマ」は、住まいの色々なトラブルを、安心の低価格で解決してくれるサービスで

記事を読む

多精子症という精液の量が多い病気があるらしい
多精子症という精液の量が多い病気があるらしい

多精子症という精液の量が多い病気があるらしいです。多精子症とい

小便器に氷が詰められているのは何故?

居酒屋やホテルなどの男子トイレで小便用の便器に氷がギッシリ入っ

理容院は明治維新の頃に横浜で生まれた
スケベの語源-江戸の町人、助平さんに由来

世の中には一瞬の出来ごころがもとで、一生どころか、辞書にまでそ

明治時代の1円の価値は
昔の日本語で面白いと思うオシャレでトンチのきいた言葉

昔の日本語で面白いと思うオシャレでトンチのきいた言葉がある。歴

鳩はなぜ平和の象徴とされているのか?
鳩はなぜ平和の象徴とされているのか?

鳩はなぜ平和の象徴とされているのかご存知だろうか? &n

野球のバッティングと似ていて
プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源

プロ野球でグローブで口元を隠して会話する理由や起源をご存知だろ

女性専用車両は2001年3月に京王線に登場
バイクについている三角のマークの意味って何?

バイクの後ろに貼られている三角のマークって何かご存知だろうか。

男女のマーク-性別記号の正しい由来
男女のマーク-性別記号の正しい由来

今ではすっかりお馴染みとなった♂と♀の男女のマーク(性別記号)

→もっと見る

PAGE TOP ↑