雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

受注管理機能などのショップコンテンツのポイント

投稿日:2015年2月13日 更新日:

ネットショップコンテンツ施策の重要なポイントを紹介しましょう。

・受注管理の機能

入金確認メールや発送手続き終了の連絡など、きめ細かいコミュニケーションは、ユーザーの不安を払拭し、ショップへの信頼感を高めることにつながります。このようなコミュニケーションを可能にしてくれるシステムの利用をお勧めします。

受注や入金、発送など、現在のステータスがすぐにわかるようなシステムを選択しましょう。滞りなく商品をユーザーの手元に届けるためには、事故や問い合わせが発生したときの速やかな対応が望まれます。そのためには受注した情報の管理は非常に重要です。

決済やショッピングカートの機能

申し込みフォームの場合も、適切なラベリングや親切な注釈など、ユーザーを迷わせない配慮やわかりやすさが求められます。ユーザーへの負担は必要最低限にとどめ、簡単に購入できるようなシンプルな申し込みフォームが理想的です。たとえば、入力項目が多すぎればユーザーへの負担が大きくなり、離脱されてしまう可能性が高くなってしまいます。

ショッピングカートの場合は、カートに乗っている商品の詳細や金額、送料、総額などの情報をわかりやすく伝えられる表示が求められます。ショッピングカートや申し込みフォームの使い勝手は、コンバージョン率を大きく左右します。なるべくユーザーにストレスを与えない作りが求められます。

決済方法が限られていると、ユーザーの使い勝手が悪くなり、機会損失につながります。なるべくユーザーに負担をかけないように代表的な決済方法には対応できるようにしましょう。現在多くのオンラインショップは、カード決済から電子マネー、コンビニ決済など、様々な決済方法に対応しています。

・商品管理の機能

商品の管理は、通常はCSVファイルで一括登録ができるようになっている場合が多いでしょう。円滑かつ簡易に商品管理ができるかを確認する必要があります。在庫管理もとても重要な要素です。品切れの表示はもちろん、残り在庫数の表示なども、できれば実現したいところです。写真や商品説明などのデータの登録や更新の作業(価格の変更など)が容易なシステムを選びましょう。商品の登録や商品の入れ替えは、点数が多い場合は骨の折れる作業です。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

色々なwebマーケティング手法でプロモーションをしよう

中小ネットショップ事業者に必要なプロモーションには、どのようなマーケティング手法があるのかを見ていきましょう。 まずは、インターネット広告の活用を考えましょう。インターネット広告と一言でいってもさまざ …

no image

ネットショップの商品の仕入れなど

・商品の仕入れ 開業したばかりのネットショップでは卸業者と契約するのが難しいケースもあり、自分が取り扱いたい商品をすぐに仕入れることができないことも考えられます。自分のネットショップで取り扱いたい商品 …

no image

利益を得るために仕事を作るということを知ろう

多くの方は仕事をして利益を得ると考えているようだが、利益を得るために仕事を作るが正解だ。仕事とは、技術と知識とで作り上げていくもので、それが経験につながり、最終的に自分の能力となる。そのためには、もっ …

no image

ネットショップでの商品選定

・自分の趣味や特技の洗い出しからスタート まず取扱商品は、あなたが興味をもてるもの、愛着をもてるものであることが必要です。そんな商品が思い浮かばないからといってあわてる必要はありません。自分自身を振り …

no image

ホスティングサービスとは?ハードディスクを複数の会社でシェア

ホスティングサービスは、ひとつのサーバ内のハードディスクを複数の会社でシェアーしたサービスです。ネットショップとして活用できるスペースの容量は限定されますが、ショップ機能や独自ドメインも当然のことなが …