常在寺の永代供養墓について

公開日: : 最終更新日:2016/07/30

常在寺は、開山五百余年の由緒ある古利。常在寺でなら、伝統的な起用をすることができます。常在寺では、最近流行の、自動式の永代供養墓を採用していません。

常在寺でなら、室内墓(納骨堂)で、しっかりと伝統的な供養ができます。常在寺は、都心からのアクセスもよく、静かで落ち着いた寺院です。永代供養をするのに、最適な場所だと思います。

常在寺では、伝統的な部分をしっかりと残しつつ、時代のニーズにも答えてきています。ペットの墓苑などもあり、気軽に相談をすることができます。

もし、お墓を継ぐ後継者がいないとか、孫や子供にお墓のことで迷惑をかけたくないとお考えならば、常在寺での永代供養を検討なさったほうがいいかもしれません。

常在寺の永代供養について

また、家にあるご遺骨を、どこかにちゃんと納骨したいと考えておられる方、まだ元気だが、今のうちにお墓を決めておきたいという方もいらっしゃるかもしれません。そんな方にも、常在寺での永代供養がおすすめです。

東京の世田谷区に、安らかなご供養ができる場所があります。それが、常在寺です。交通の便がよく、すぐに行くことができますが、場所自体は静かで落ち着いています。ほっとできるようなお寺です。

常在寺では、ご葬儀、ご納骨、ご供養まで、すべてを引き受けてくれます。

常在寺は、交通の便がよく、気軽にお参りをすることができるということで、評判が良く人気があるお寺です。都心にあるお寺ですが、緑があふれ、立派な庭園があるお寺で、滝が流れ、常に季節を感じられます。

今流行りの自動搬送式の味気ないお墓とは全く違います。どうせなら、こんないいところに、永大供養墓を用意したいものです。

常在寺の永代供養の詳細

常在寺は、最近よくある、自動搬送式ではありません。常在寺の永代供養では、お位牌壇に位牌を並べ、後ろが納骨壇になっているだけの、いたってシンプルなものです。

自動搬送式ではではなく、お寺がしっかりと管理してくれますので、安心して任せられます。常在寺では、昔から変わらない供養の方法を大切にされています。

常在寺では、お寺がしっかりとお墓を管理してくれます。関係のない業者が、販売や管理をするものではありません。昔ながらの方法で管理運営してくれるのは、ありがたいことです。

常在寺で永代供養墓をお願いする場合、お一人目が60万円となっていますが、お二人目からは、20万円となっています。

お二人目以降の料金がかなり低くなっているので、ご家族で入られているケースがよくあるようです。

夫婦の場合、お位牌は2名を1つのお位牌にお名入れをしますので、7回忌まで位牌壇に並ぶことになり、お得な感じも感じるでしょう。

常在寺の永代供養のレビュー

永代供養とは、事情があり、亡くなった方のお墓の管理ができない方が、その方に代わって、お墓の管理をしてもらえることを言います。

お墓を継承していくことが難しくなってきている今の時代に、永代供養は、なくてはならない存在となっているようです。常在寺でなら、永代供養をお願いしても、しっかりとお墓の管理をしてくれますから、安心してお任せすることができます。

ちゃんとお寺が管理をしてくれますから、機械式のように、何だか寂しい管理ではなくなります。

時代が変わっても、お墓は、お寺で管理してもらったほうがいいはずです。心のない機械式の管理では、何だか寂しすぎます。

常在寺では、室内墓「釈迦殿」(納骨堂)に埋葬し、毎年ご供養をしてもらえます。これで、安心をして、お墓をおまかせすることができますし、気分的にも安心感が持てるようになることでしょう。

常在寺の永代供養の評価

常在寺は、日蓮宗の寺院で、山梨県の身延山久遠寺を総本山としています。日蓮宗は、日蓮聖人が立教した宗派で、お釈迦様をご本尊としています。

ですので、常在寺で永代供養をお願いするということは、お釈迦様の元で、毎年供養をしてもらえるということになるのです。

常在寺が世田谷に誕生したのは、1506年のことです。1506年は、室町時代です。常在寺では、室町時代から、長きにわたって続いている、由緒あるお寺です。

常在寺は、都心からのアクセスがよく、電車だと、東急世田谷線 世田谷駅から徒歩7分で到着できます。常在寺には、無料駐車場もあり、30台の車を駐車できるようになっています。

また、バスだと、渋谷駅西口ターミナルより、弦巻営業所行きに乗り、向天神橋で下車、徒歩5分で到着することができます。非常に交通の便がいいです。

常在寺のホームページから、見学の予約を入れることができます。まずは、常在寺を見学して、永代供養の検討をしてみるといいでしょう。

常在寺の永代供養についてのさらに詳しい内容は、以下の販売ページで見ることができますので、ご覧になってみて下さい。

【世田谷 常在寺】

面白記事

ナポレオンとヒトラーに共通する129という数字の秘密

ギザ10のギザギザが消えた理由が面白い

風船が空まで飛んでいったらどうなるの?

海の色が色々な色に見える理由

記事一覧はこちら



スポンサーリンク

関連記事

no image

東福院四ッ谷納骨堂の評判や口コミは?

「東福院遍照殿四ッ谷納骨堂」は、直接参拝ができる、今の時代の納骨堂です。東福院遍照殿の納骨堂は、直接

記事を読む



スポンサーリンク



スポンサーリンク

美容院でシャンプーするときに仰向けで行う理由
美容院でシャンプーするときに仰向けで行う理由

欧米では、理容院でもあおむけの形式が多いらしい。ちなみに、この

首都高速の料金がタダにならない理由
首都高速の料金がタダにならない理由

首都高速が開通したのは一九六一年。首都高速の場合、現在も、中央

ブラックホールの正体-光すら逃げだせない
ブラックホールの正体-光すら逃げだせない

光すら逃げだせないブラックホールとはどんなものなのでしょうか。

自分の声を録音して聞くと変に聞こえるのは何故?

私達は普段自分で喋っているときの声を何気なく聞いており、それを

豚に真珠は聖書の言葉だった
豚に真珠は聖書の言葉だった

値打ちが分からないものに価値があるものを与えても無駄だというこ

関東と関西ではなぜ味付けが違う?
関東と関西ではなぜ味付けが違う?

食べ物の味付けは地方によって違う。とくに関東と関西では、一般に

ベートーベンは耳が聞こえないのにどうやって作曲をしたのか?
ベートーベンは耳が聞こえないのにどうやって作曲をしたのか?

知らない人がいないほどの大音楽家べートーベンだが、耳が聴こえな

指の関節がポキポキと鳴る理由
指の関節がポキポキと鳴る理由

手の指を引っ張ったり、折り曲げて押したりすると関節がポキッと鳴

no image
セブンウォーターの特徴

「セブンウォーター」は、高濃度の水素水を作ることができる、水素水キット

→もっと見る

PAGE TOP ↑