雑学

女性専用車両は海外にもあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特急の定義とは?

女性専用車両は海外にもあるの?

女性専用車両は海外にもあるのだろうか?女性専用車両は、日本で誕生したシステムだというが、このか弱き女性を守る女性専用車両は日本だけのシステムなのだろうか?

いち早く導入に至った京王電鉄とJR東日本では、導入時点で外国の女性専用車両の調査はしていない(各担当者)という。

全国各地の鉄道では、一部の車両が混雑時に「女性専用車」になっている。その背景には日本の商業主義が隠れていた。

世界各地の鉄道やバスの乗車券予約を取り扱うH.I.S.本社

世界各地の鉄道やバスの乗車券予約を取り扱うH.I.S.本社のホテル・鉄道専門デスク担当者が言う。「海外ではメキシコとエジプトのカイロの地下鉄、それに韓国にも女性専用の車両があります。カイロの地下鉄と韓国は、やはり痴漢対策が目的と聞いています」と。

日本のほかでは、2006年4月、ブラジルのリオデジャネイロの地下鉄で導入された。では、鉄道先進国であるイギリスをはじめとした欧州ではどうか。ヨーロッパの鉄道事情に詳しいトラベルライターは言う。

「少なくともEU圏内では女性専用車両があったという記憶はないですね。たとえばイギリスがそうですが、ヨーロッパでは路面電車や地下鉄でさえ、車両は1等車と2等車に分けられています。

つまり、治安が心配な人は女性も含めて最初から1等車に乗る。これが欧州のシステムなのです」と。

女性専用車両について国土交通省では「鉄道事業者において、輸送サービスの一環として導入された女性等に配慮した鉄道車両」と定義。

女性専用車両は2001年3月に京王線に登場した

女性専用車両は2001年3月に京王線に登場

女性専用車両は、2001年3月に京王線に登場した。これが国内初で、以後、JR埼京線、横浜市営地下鉄など東西の各鉄道で続続導入されている。それ以降、ラッシュ時の痴漢や盗撮行為の検挙件数が減っているというから、それなりに成果が上がっているわけだ。

韓国では、ソウル市内を走る国鉄1号線で、午前6時30分〜午前9時に先頭車両1両だけが女性・老人専用車両となる。ただ、こちらは老人なら男性でもOKで、そのせいか老人には見えない男性までがこの車両になし崩し的に乗り込み、担当者も頭を抱えているのが実情だ。

女性が安心して乗れる女性専用車両だが、女性専用車両があるということは、マナーの悪い客や不届き者が多いという証明なのだろうか。

すっかり定着した感があるとはいえ、それでもしばしば取り沙汰される女性専用車両を巡るトラブル。

女性専用車両に乗った男性に対し、女性が「気持ち悪い」などと叫ぶ動画が話題になっているようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加