雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ペット

ジャッカルのオオカミなどとの違い

投稿日:

肉体的特徴の一部に、ジャッカルは犬と共通するものを持っている。キツネにも尻尾の先が白いという特徴が見られるが、オオカミやコヨーテでそういう例は皆無にひとしい。犬の身体のどこかに少しでも白い毛が混じっていたら、その犬の尻尾の先にも白い毛があるとよくいわれる。

ジャッカルもまた、その尻尾の先が白くなっていることが多い。この奇妙な事実が、犬の祖先にジャッカルの遺伝子が含まれているという説の裏づけとなった。多くの地域でジャッカルは小さな集団を作り、オオカミの群れと同じように一致協力して狩りをおこなう。一般的にいって、ジャッカルはオオカミとだいたい同じように、小動物を狙って、狩りをして犬半の時間をすごす。食物に関していえば、ジャッカルは腐肉を食べるという評判があるが、彼らが食物を探すパターンは、オオカミとほとんど変わらない。

ジャッカルと同じくオオカミも腐肉をあさることが多く、極北ではごみ捨て場を荒らすオオカミが問題になることも多い。オオカミやキツネと同じように、ジャッカルは巣穴で子どもを産む。しかし、なんといっても興味を惹かれるのは、ジャッカルの目をのぞきこむと、その瞳孔がオオカミのような楕円形ではなく、丸いことである。そのため顔つきにも家犬と相通じる親しみやすさが感じられる。

キツネが犬の先祖とは思えない

キツネはとがった顔、短い脚、長く厚い被毛、そして頭と胴の長さを足した全体長の二分の一ないし三分の二という長い尻尾が特徴である。キツネすべてのイヌ科動物の中でも、キツネが犬の先祖であるとはまず考えられそうにない。キツネの行動パターンは、多くの点で犬とは大きく異なるようだ。

体長はおよそ五八センチ、体高は犬型のもので約四〇センチのものもいるが、体つきは細身で体重はわずか二キロから五キロぐらいしかない。キツネはまったくの雑食で、昆虫、地虫、小鳥、その他の哺乳類、卵、死肉、野菜類(ある種の果物を好む傾向もみられる)と、なんでも食べるという。

-ペット

執筆者:

関連記事

no image

ハムスター用ケージの色々な床材を紹介

ハムスターのケージのハウスは、手のしやすさ、経済性などを考慮して選んであげましょう。ハウスの中にはケージと同じように床材を入れてあげましょう。ハウスを設置しない場合は、その分床材を増やしてあげましょう …

no image

犬の身体の動きで様々なことが分かる

犬は身体と脚を使って、さまざまな表現をおこなう。ここでも中心となるのは社会的なことがらである。 横腹を見せたり、完全に仰向けの姿勢で寝ころがる。もうごたごたはゃめましょう、あるいはあなたを怒らせるつも …

no image

生まれたばかりの子犬の注意しないといけないポイント

生まれたばかりの子犬は、体温が低く、しかもまだ自分で体温調節することができません。ですから、冬期は保温器具などを使って、体を温めてあげる必要があります。春先や秋口も朝晩は冷えますから、季節にとらわれず …

no image

犬の訓練やしつけに関する本について

犬の訓練やしつけに関する本。タイトルとしては犬のしつけステップ・バイ・ステップ愛犬を遊びながらしつける法犬の自然な訓練法などが目につく。犬の訓練に失敗したときの後始末の方法を指南する愛犬の問題、解決し …

no image

寂しさをこらえてなついている友人に猫を譲った

一九五一年六月、一家はふたたびゲージにもどることになった。せっかく慣れた土地から、またシュガーを引き離すのはかわいそうだと思ったウッズ家の人びとは、寂しさをこらえて、シュガーがなついている友人にこの猫 …