雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

はめ込まれた郵便箱を外して交換するには?

投稿日:

・新しいものと交換できますか。ブロック堀に鉄製の郵便箱がはめこんでありますが、すっかり腐食してしまい、使えません。

新しい郵便箱は、できればステンレス製、それも18:8ステンレスという材質のものであれば、絶対にさびませんから、かなりながもちします。郵便受けはブロック一個の大きさと同じになっています。これはタガネとハンマーを使って、ブロックの目地をこわしながら郵便箱をはずして下さい。これを郵便箱をはずした穴に入れてみます。ブロックの破片などをすき間に挟みこむようにして、郵便箱をはめこんで、安定させます。

うまく入らなければ、タガネでさらに邪魔な部分を削りとって下さい。速乾セメントといって、水で練るだけで使え、三十分ぐらいで固まるセメントがありますから、これをまわりにつめて、郵便箱を固定します。ブロックの空洞があって、いくらでもセメントが入りそうな部分は、新聞紙をまるめてつめるか、小石などをつめてから、セメントを入れて下さい。目地の仕上げは、目地ゴテを使うときれいに仕上がりますのでやってみてください。

鉄製階段の塗料がはがれてサビが出てきました

・自分で塗りかえるにはどうすればいいでしょう。鉄製階段の塗料がはがれてサビが出てきました。

全体にワイヤブラシをかけてサビどめペイントを塗ればかなりいいでしょう。これがよく乾いてから、好みの色の鉄部用塗料を塗ります。一回塗りで仕上がる塗料も市販されていますし、ひどいサビでなければそのまま塗ってサビを押さえこむ塗料もあります。

浮き上がった塗膜やサビを落とし、鉄の地肌が出ているところはサビどめペイントを塗って下さい。とにかくサビをよく落として下さい。道具としてはワイヤプラシがいいと思いますが、塗装用具の売り場にはいろいろな形、硬さのがありますから使いやすいものを選んで下さい。表示に注意して買うと、手間が省けます。お店で選ぶ際には、買い間違いのないように気をつけましょう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

子供用の収納グッズを自分で作る

・子ども用収納グッズを作ろう 小さいものをゴチャゴチャにすると、部屋や玄関はとても散らかってしまい、雑多な印象になるものだ。おもちゃ、へアピンやゴム類など、子供ものものはどれもこれも小さくてかわものば …

no image

ティッシュの空き箱に文庫本を収納するワザ

・文庫本はティッシュの空き箱に収納する 発行部数の少ないものは再び手に入らなくなってしまう場合があるが、名のある人気作家の作品は、わざわざ保管しなくても再版だってあるし、古本屋で安価でいつでも手に入る …

no image

ゴミ捨てでプライバシーにかかわるものの捨て方

・プライバシーにかかわるものの捨て方とは? 読み返すと気恥ずかしくなるような学生時代の交換日記。別れた恋人からもらったラブレターの山。自分にとっては一つの記念碑ではあっても、処分しなければならない日は …

no image

部屋の掃除や日常の手入れのコツ

・落書きなどを落とす クレヨンやマジックインクは、住居用洗剤をふくませた布でふいて落とし、湯ぶきします。 ・壁(壁紙・合板) 壁紙は、薄めた住居用洗剤でふいた後、固く絞ったぞうきんで水ぶきしましょう。 …

no image

フロッピーディスクのケースは保管してもムダ

・フロッピーのケースは保管してもムダ 紙の書類で文書を残していた時代にくらべれば、究極のコンパクト化といえるが、それでも、ディスクの厚さは3ミリはあった。昔は、パソコンのデータファイルは、3・5インチ …