雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

たくさんのユーザーの呼び込みを可能にするSEO

投稿日:2015年2月28日 更新日:

最近ではブランドや商品ごとにウェブサイトを用意している企業も多く、それらを合わせるとウェブサイトは膨大な数になります。その膨大なウェブサイトの中から、自身の存在を知ってもらいウェブサイトに訪問してもらわなくてはいけません。魅力的な商品やコンテンツを用意していたとしても、肝心の閲覧者が少なければビジネスを生むことができないからです。

現在、ウェブサイトをもっていない企業はほとんどないと言えるでしょう。ウェブサイトを構築したあとは、いかに潜在顧客を獲得するかを考えます。そのための第ー歩として、検索工ンジンを活用するSEOによる集客方法について勉強しましょう。

ITの進化により、状況は一転することになりました。検索エンジンの発達が、コストをかけずに多くの潜在顧客の集客を可能にしたのです。また検索結果に掲載するリスティング広告は、キーワードごとに掲載が可能なため、少ない予算で効率よく集客を可能にしました。

商品やブランドの認知を高める方法

IT誕生以前、商品やブランドの認知を高める方法は、TVスポットなど広告の4媒体(TV、ラジオ、新聞、雑誌)を使うことにありました。ユーザーの記憶に留めるためには、広告の接触頻度(フリクエンシー)を高めることが重要であり、当然多くのコストを必要としました。そのため、そのようなプロモーションを組めるのは潤沢な宣伝費をもっている大手企業だけに限られていましたが、今は違います。

コストをかけずに集客が可能なSEO(SearchEngineOptimization/検索エンジ最適化)は、集客施策のなかでももっとも重要なアプローチです。このように多くのコストを必要とした従来のプロモーションとは違い、中小企業であっても自身のターゲットに合わせ、ミニマムな予算で集客施策をとることが可能になりました。言い換えれば、コストをかけずともビジネスを拡大するチャンスが到来していると言えるでしょう。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

ネットショップに必要なコンテンツは?

「ネットショップに必要なコンテンツ」 インターネットが普及するにつれて、映画や動画のことをコンテンツというようになりましたが、ネットショップの情報の内容を意味しているのです。こう聞くと、ネットショップ …

no image

口コミを活用したWebマーケティングでアクセスアップ

クチコミというと、一昔前までは主婦のクチコミだとか、女子高生のクチコミなどが話題でした。しかし、最近ではインターネットを活用したWebマーケティングでのクチコミをバイラル・マーケティングやバズ・マーケ …

no image

ランディングページ最適化の方法について

・ランディングページの最適化の方法について ユーザーのニーズとランディングページの情報をマッチさせるバナーやリスティング広告をクリックしたユーザーは、何かしらの目的や興味、期待をもってランディングペー …

no image

ネットショップ独立型の出店に必要な機能

~独立型ネットショップに必要不可欠な機能とは?~ アフィリエイトやドロップシッピングは、決済などが不要なためにシンプルな一般的なWebサイトの構築と変わりがありません。そのため、特殊な機能は不要です。 …

no image

メールスパム対策-売上を減少させることがあるので注意

~顧客のメールを譲って削隣!?売上を減少させるスパムメール~ スパムメールが送られてくると、誰もが削除したくなるはずですが、スパムメールの削除中に大事な顧客からのメールを誤って削除してしまう可能性もあ …