雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

ユーザーの満足度を上げるコンテンツを作るには?

投稿日:2015年2月19日 更新日:

SEOだけでなく、現在実行可能な集客を強化する施策としていくつかのアプローチをしていきましょう。検索エンジンがリンクを辿って一般サイトを訪問してくる頻度は少なく、外部のリンクに対する評価も弱いようです。モバイルSEOが注目をされているようですが、PCの検索エンジンに較べると、まだ機能性が十分ではありません。モバイルで集客を考えましょう。

ユーザーが短い時間を利用して満足できるようなコンテンツを構築することができれば、大きなビジネスにつながる可能性があります。たとえば英語教室の場合、英語のことわざコンテンツを毎日配信することにより、余った時間に少しでも上達したいというユーザーのニーズを満たせれば、閲覧度の高いコンテンツになる可能性があります。

ゲームコンテンツがモバイルコンテンツのなかで常に人気が高いことからもわかるとおり、モバイルの特徴の1つとして、ちょっとした休憩時間やバスや電車の待ち時間など、余った時間を使った利用が多いことが挙げられます。キラーコンテンツによるコミュニケーションです。このようにユーザーの生活に密着したコミュニケーションは、良質なブランド体験へと転化することにつながります。

モバイルコンテンツの成功の近道

メールニュースやメールマガジンの利用は有効です。PCと違い、常に携帯していることから、情報を閲覧してもらえる可能性が高くなります。ユーザーの生活に利便性を与える情報を提供することがモバイルコンテンツの成功の近道でありますが、そのようなプル型のコミュニケーションだけでなく、こちらから情報を提供するプッシュ型のコミュニケーションも有効です。

また、持ち運びできるという特性は、その場で申し込みができたり、画面をクーポン券のかわりにすることもできます。オンラインだけでなく、店舗との連動やチラシやパンフレットとの連動など、オフラインにおける活動と結びつけたコミュニケーションを企画するのも効果的です。ユーザーの欲しい情報を適宜発信できるのであれば効果的です。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

Google用モバイルサイトマップなどの施策を行おう

ここでは、モバイルサイトコンテンツ施策について紹介します。 ・リスティング広告を使う モバイルではSEOはまだ発展途上にあるため、思うように上位表示させるのが難しい可能性があります。それに比べると自由 …

no image

運用業務の効率化-整理してスタッフを決めよう

・運用業務を整理し、運用スタッフを決める ウェブサイトの運用業務は、コンテンツの更新作業だけに限りません。セキュリティや安定性の維持が求められるサーバーの管理業務も必須です。お客からの問い合わせや注文 …

no image

顧客データの管理やメールマガジンの機能

ここでは、ネットサイト運営に必要な事柄を紹介します。 ・顧客データの管理とメールマガジンの機能 顧客をニーズ別やタイプ別に分類し、それぞれのタイプに合わせて、メールマガジンを発信したり、期限付きの商品 …

no image

ネットショップは3ヶ月は売れないと覚悟を決める

あるショップ経営者の方が次のような質問をしていたことがある。商売というものは、商品を売ることが目的なので、経営者の個性や人格よりも商品でサービスしたほうが効率がいいのではないか?と。たしかに、大量販売 …

no image

ホームページの集客方法-アクセスアップの手順

ホームページのアクセスアップの手順としては、まず検索エンジンに登録し、リンク集や掲示板などを活用しながら、ホームページ宣伝用のメールマガジンで宣伝してもらう。そうしてアクセスしてくれたお客に自社をアピ …