雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

医療

良い病院の見分け方-素人でもわかる簡単なポイント

投稿日:2014年11月16日 更新日:

スタッフのストレスは、いい病院かそうでないかを見極めるための観察ポイントとなるようです。昔、横浜の病院で患者取り違え事件が起こったとき、看護師がもう一人いれば防げたのではないかといわれました。一九九九年一月のことです。複数の患者を手術室に搬送する作業を、一人の看護師が担当していたために取り違えてしまい、医師も気付かずに手術をおこなってしまったのです。

医者の技術はもちろんのこと、看護師の数や質が十分かどうか、よく観察するとわかるものです。いい病院を見分ける素人でもわかるポイントの一つは、スタッフが充実しているかどうかです。医療ミスの例を出すまでもなく、看護師が十分な人数がいるかどうかで、ずいぶん患者へのサービスはちがってきます。

そんな看護師をはじめとする病院スタッフを、コストカットのために削ったりしていないか、看護師たちがどのくらいの忙しさか、動きや表情を冷静に見ていれば推測できるでしょう。看護師が、やけにつんけんしているなどというのも、ストレスがたまっているせいかもしれませんから、観察のポイントです。

人件費を切りつめた結果

人件費を切りつめた結果、スタッフの働く意欲が低下している可能性があります。受付が無愛想な病院、いつまでたっても名前を呼んでくれず、まるでわざとゆっくり事務処理をしているかのようなところなども要注意です。

残念ながら、医者の中には、社会人として当た町前の常識をわきまえていない人も中にはいるようですから、そういう医者ではどんなに医療の腕がよくても、気持ちよく診てもらうことはできません。模範と握るべき医者がその調子だと、他の看護師などのスタッフも、どうしてもだらけてしまいます。診療時間が九時からとなっていて、患者が待合室でたくさん待っているのに、医者が九時半過ぎにノコノコと出てくるような病院も問題です。

スタッフの数と質が十分でなければどんな名医がいたとしても、とてもその病院を信頼はできません。

-医療

執筆者:

関連記事

no image

病院の待合室にやってきた手ごわい常連

ある民放キー局のすぐ近くにある、T大学病院。場所がら、ここは芸能人の患者も多い。昼間は彼らも他の患者さんの手前、なるべく目につかないように気をつかっているようだ。10~20代の若いタレントの中には、夜 …

no image

センター対策や理科対策に十分な時間が使える

高1や高2から始めるのであれり時間がとられるから、早めに数学にもとりかからないと受験に間に合わない。理想としては、医学部受験生は、高2くらいまでに英語と数学のカリキュラムは一通り。そうすれば、高3のと …

no image

医師が患者さんを診察するときに困ること

医師が患者さんを診察するときに困ることがよくあるようです。診察の中でも、胸の診察で困るのがスリップやボディスーツなど、上下がつながっている代物のようです。 腹部の診察でときに感じることは、胃が上腹部で …

no image

体に必要な色々な栄養素

体に必要な栄養素はたくさんありますが、ここでは人にとって重要な栄養素を紹介したいと思います。 炭水化物の不足は、疲労感、思考力の低下、やせなどの症状が出ます。タンパク質の不足は、体力低下、思考力の低下 …

no image

大学病院はメリットばかりとは限らない

カゼらしい症状でも大学病院の内科、小さな切り傷でも大学病院の外科に行きたがる人ってけっこういるんようです。なんとなく大きな病院だと安心というイメージがあります。そして、患者さんが殺到します。女性のハン …