雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

山登りの地図の種類にはどんなものがある?

投稿日:

山登りに際しては、弁当は持たなくても地図と磁石は必ず携行しなくてはいけません。地図も持たずに安易に山登りする人も増えているようです。昨今、山での通難事故に道迷いが増えていると聞きます。そこで、山登りで使用する地図にどんなものがあるかをチェックしておきましよう。

まず、国土地理院から発行されている縮尺2万5000分の1の地形図、これが基本です。この地方図は、北海道2枚、東北、関東甲信越、中部近畿、中国四国、九州、小笠、南西諸島の8枚で日本全国がカバーされています。他に5万分の1の地形図、20万分の1の地勢図、50万分の1の地方図がありますが、50万分の1の地方図は、大き過ぎるので山登りには携行しません。

関東近辺の方ならば、関東甲信越版を部屋の壁に貼っておくと、南・北・中央アルプス、八ヶ岳、奥秩父、谷川連峰、奥多摩、丹沢など、われわれが登ってみたいと思う、よく知られた山々を毎日地図上に確認できます。ピカソの絵を飾っておくより楽しいですし、読図の勉強にもなります。全8枚揃うと、日本全国を掌中に収めた気分になれます。

細かいコースの確認には使えませんが

地勢を示す地図ですから、細かいコースの確認には使えませんが、エリアの概念をつかんだり、山座同定には有効です。20万分の1の地勢図は、5万分の1の地形図で16枚分、2万5000分の1の地形図で32枚分のエリアをカバーします。地形図はインターネットで引っ張りだせますが、プリンターの性能が良くないと不鮮明になります。縮尺5万分の1と2万5000分の1の2種類がある地形図ですが、2万5000分の1の方が使い勝手がいいと思います。

A4サイズだと、エリアが限られることもあり、国土地理院発行の地図を揃えています。この場合、目指す山が右下隅に位置していると、地図が4枚必要になったりもします。地図代が4倍になるし、かさばりますが、それでも4枚山に携行します。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

計画を立てる際にリーダーがいたほうが利点が多い

みんなで計画を立てる場合は、発言には責任を持たなくてはならない。口先だけの無責任発言、これもルール違反である。もっと厳しく言えば、ルール違反者は、二度とグループに参加させてはいけない。そうでないと山登 …

no image

子供の正しい教育はアウトドアで行うこともできる

あらゆる手を尽くして子どもの機嫌をとっても、効果がまるでないときはどうしよう。かんしやくを起こされたら?アウトドアでどうやって子どもを律しよう?かんしゃくとは、たまったフラストレーションの爆発だ。アウ …

no image

子供とのお出かけ-ぐずったりごねたりには何か隠れた理由がある

子どもがぐずったりごねたりには、たいてい何か隠れた理由がある。私達親はそれを見極める責任があるのだ。クルマを降りて休憩したいのだろう、と私達は考えた。そしてブライスが激しく幅吐するまで、クルマ酔いによ …

no image

子ども達には刺激が必要-現在の1秒を生きている

子ども達には刺激が必要だ。大人はただ目的地のことを考えるだけで気分が高揚するが、子どもは現在の1秒を生きているのだ。子ども達にとって、おやつタイムはハッピータイム。時間のロスに加えて多少の出費はあって …

no image

アウトドア用のナイフの使い道-人気のあるおすすめで多機能なのは?魚捌きも

アウトドア用のナイフの使い道は色々ある。アウトドア用は、道具として役に立つばかりでなく、使う人間の心と深くつながっている。だから、そのことを理解している人にこそ、アウトドアナイフ用を使ってほしいし、ア …