雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

山小屋は予約なしだと色々と面倒なことが増える

投稿日:

・山小屋は予約すべし

昔、山小屋の食事といえば、夕食はカレー、朝食はご飯に味噌汁と相場が決まっていました。予約なしで泊まり客が来ても、なんの問題もありません。昔々、山小屋は登山者の緊急避難の場所でした。予約する必要はなかったのです。当時は、小屋がぎゅう詰めになるほど登山人口が多いわけではありませんでした。中高年登山がブームとなってから状況が変わりました。

中高年登山客の味覚はシビアです。作り置きのカレーを供するような山小屋はスポイルされ、多くの山小屋で、食事のレベルが民宿並みになりました。山小屋は競って食事の改善に取り組みました。揚げ立ての豚カツやステーキが供される山小屋もあるくらいです。わが国は、休暇を取りにくいという社会状況があるためか、ベストシーズンの週末、山小屋は満員になることが多い。よい食事を用意するのですから、予約なしでは準備のしようもありません。要予約という山小屋が増えたわけです。

山小屋とパイプがつながります

予約の電話を入れるということで、山小屋とパイプがつながります。コース状況などアドバイスもしてもらえるでしょう。予定の時間に到着しないと心配してもらえます。山小屋は緊急避難の場所としての性格も残しているので、紅葉真っ盛りの連休、好天ともなると予約なしの登山者も思い立って登ってきます。すると小屋は超満員、一畳のスペースに4人寝かされた、なんて話も伝わってきます。それじゃ予約しなくても同じことだと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、それでも予約しておいた方が、なにかと安心です。

小屋に到着したら、速やかに受け付けをします。昨今、あたしたちはお客様なのよ、というような態度で、都会並みのサービスを要求する人が目に付くようになりました。姻びへつらう必要はありませんが、山小屋が特殊な環境下にある商売であることは理解して、できることは協力するようにして下さい。天気が悪化したりして、状況がシビアになったとき、どこかでだれかが自分たちのことを心配してくれているというのは、心強いことです。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

登山用レインウェアはツーリングの際におすすめ

自転車用トレーラーでツーリングをする際、普通の登山用レインギアが十分役に立つ。ポンチョはスソがパタパタし、チェーンやスポークにからまるのでダメ。すぐにあがりそうな雨なら、自転車用トレーラーを閉めきれば …

no image

トレッキングの際の行動食の栄養素について

以下栄養素について記します。一日行程の場合の行動食についてはそれほどがんじがらめに考える必要はありません。登山の際の参考にして下さい。 ・非常食=日帰り山行でも携行するようにします。食べやすさに付け加 …

no image

山岳地形と読図に習熟する

・地図は見るのではなく読むべし 地図はいろいろな約束事の上に作成されています。2万5000分の1の地形図で、説明しましょう。約束事を手掛かりにして、収められている情報を暗号を解くように読み取って行きま …

no image

猟師に追われたノウサギは策略をめぐらせた

猟師に追われたノウサギは策略をめぐらせた。自分の足跡をごまかし始めたのである。ノウサギは向きを変えて、自分の足跡の上を戻ったのだ。一歩一歩、足を合わせて、正確に進んでいったので、すぐには二重の足跡は見 …

no image

雷の危険性と安全対策

雷の危険性と安全対策。 雷は、一般に雲と地表との最短距離を走る。雨宿りと称して木陰にいるのも危ない。というのは、木の表面を伝って落ちてきた雷から「側撃」という放電を受けることがあるからだ。壁のない木造 …