雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

山小屋とはどんなところ?

投稿日:

山小屋というのはどんなところなのでしょう。通年営業、季節営業、週末営業などがあり、計画時に確認しておくことが必要です。開設期間と予約開設期間は山小屋により違ってきます。予約しなくてもいい場合も多々ありますが、食材の購入とか営業小屋にはそれぞれの事情がありますので、止むを得ない場合、たとえば急病人とか調子がよくなくて予定通りに行けなかっただとか、そのような場合以外は極力予約するようにしたいものです。

予約してもそれがそのまま優遇ということにはなりません。山小屋の立場からすると特殊な立地条件にあるということで、登山者は誰でも公平に迎え入れなければなりません。夏の繁忙期には畳一枚に一人が寝るということも珍しくないようです。現地の場合は携帯電話とか、麓に事務所がある場合はそこに電話してもらうとかいろいろあります。予約は電話で受け付けているところがほとんどのようです。

ギリギリの連絡よりは早く通知

予約したままだと場所が場所だけに遭難のことも考えざるを得ず、小屋では当然心配します。前納ではないはずなのでキャンセル料金などは発生しないとは思いますし、小屋の立場になれば、ギリギリの連絡よりは早く通知された方が何かと便利です。番号は市販のガイドブックにも掲載されていますし、現地の市町村の観光窓口でも案内してくれるところがあります。もし予定が変更され、予約取り消しが必要になった場合はできるだけ早く連絡しましょう。山小屋といっても麓から比較的便利に行ける場所にあるものもありますし、山頂付近とか稜線上にあるものもあります。

あるいは高さ的にはその中間で、山の中腹とか分岐に位置したりします。大きさにも多々あり、何百人も収容できるところから一〇人程度の収容能力のところまでいろいろです。素泊まりの登山者のための自炊室、食堂、一般登山者の宿泊室、やや料金がアップしますが、個室、乾燥室など、そしてもちろんトイレが設備としてあります。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

布オムツのキャンプなどの際の洗い方や保管方法

キャンプに行った際の、赤ちゃんの布オムツの対策では、バックカントリーに入ったら、おむつは尿と便のを分けて、各々の汚物袋に保管する。夕方キャンプ設営後、1日分のおむつをすすぐ。便おむつ用袋は2枚重ねに。 …

no image

花も恥じらう乙女たちの無知が原因で起こった低体温症

以前、ティーンの女の子グループを引率してバックパッキングしたことがあった、とある人。彼女達は皆、山ではしないと、悲槍な決意で臨んでいる。ある夜私は懐中電灯をつかみ、全員についてくるよう命じた。何日も我 …

no image

登山道整備の仕事は誰がしているのか

高尾山の登山者はどの百名山よりも多いかもしれません。でもボランティアを含めた地元の人たちの協力や自治体の努力でよく保全されていると思います。一方で、登山者はどうすべきでしょうか?登山は自分の足で登りま …

no image

子供にアウトドア体験をさせるには?

子どもがアウトドアを愛し、健康でいるためには、日ごろからウォーキングを習慣づける。駐車場から店までの距離しか歩かないような生活をしていると(しかも往々にして店の入口に一番近い所に駐車スペースを選びがち …

no image

キャンプサイトはきれいな砂浜

キャンプサイトは、きれいな砂浜。砂浜なら、テント設営中にマイクの遊び場もあって都合がいいだろう。カヌーに乗っている間は、食べたいだけ食べていい、それがある家のやりかただそうだ。ある家では、息子がパドル …