雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

山では必須のレインウェアや手袋、スパッツなど

投稿日:

・レインウェア(雨具)

雨具は山では防寒具にもなり内側にフリースなどを着ることもあるので試着の時にそれでサイズを選びましょう。パンツは靴を履いたまま脱着できると便利です。素材はゴアテックスといって防水透湿、つまり外側からの雨の侵入を防ぎ、なおかつ内側からのムレを発散させる機能を持っています。ジャケットとパンツにわかれた上下セパレートタイプが標準で売られています。山登りには必需品と言ってもいいでしょう。

色はほぼ決まっており(ガスがかかっている時でも見えるように全体的に派手です)、誰でも同じような色になってしまいますが止むを得ないでしょう。山でなくても古い雨合羽の経験のある方ならご存知と思いますが、外の雨水もそうですが内側のムレも結構気になるものです。それで衣服を濡らしてしまったのでは元も子もありません。

・手袋、スパッツ

夏は軍手でもよいかもしれませんが、登山用具店では品揃えが豊富にあります。手袋は無雪期にはそれほど必要ではありませんが、木とか岩から手を守ったりしまナす。春先や晩秋には保温になります。スパッツも雪山用とは別で、泥よけ、小石除け用として使用され、ショート、ミディアムの長さがありますが、手袋を使う人が多いようです。手袋は登山用品店で安くで手に入ります。

ソックスの機能は多々あります

・ソックス(靴下)

ソックスの機能は多々あります。夏は透湿性の高いものを寒い時は保温性の高いものを選ぶとよいでしょう。薄いものを二枚履く人もいますが、今はやや厚手を一枚だけ履く人がほとんどです。足を冷やさない、足の汗を吸収する、靴から足への摩擦の軽減、ケガに対する足の保護などなどです。化学繊維のものが主流になっています。

・帽子

ハット型、キャップ型があります。透湿性素材を使った蒸れにくく、雨や霧にも強いものも出ているようです。日射病、日焼け、防寒、ちょっとした落石、木の枝等から身を守る大事なものです。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

キャンプ場での色々な注意点

キャンプ場での色々な注意点などについて紹介していこう。キャンプ場に着いたらまず、キャンプ場管理事務所に行って受付をすませます。多くの場合、テントを張る場所は指定されているが、もし自由に選べるとしたら、 …

no image

山では風により体感温度がグッと下がる

山では風により体感温度がグッと下がる。 一〇m/秒の風であれば、一〇Cも低く感じる。山へ登ると気温が下がる。一〇〇〇mの山であれば、頂上では地上よりも五・五度、気温が低い。これに風が加わるから、山での …

no image

2万5000分の1地形図を広げて見ているだけでは分からない

地図を見ているだけでは、何の情報も引っ張りだせません。2万5000分の1図を広げて見ているだけでは、等高線が編模様を描いているに過ぎません。昨今、道迷いによる遭難事故が増えていますが、道迷いしたくなか …

no image

カタクリの花が開き始める頃

三月に入ると、桜前線の予測が盛んに行なわれる。山間のワサビ畑では花の摘み取りが最盛期を迎える。マンサクやロウバイが満開となり、ハクモクレンが早春を告げる。ミツバチが活発に飛び交うようになり、野の花が開 …

no image

山にいるさまざまな毒虫、有毒植物への対策

山にいるさまざまな毒虫、有毒植物への対策。山登り中に出会う虫には、体の熱で刺したり、毒液を出したり、刺したり噛んだりするものがある。彼らは自分の体を守るために、必死に防衛策を講じているのだ。だから、人 …