雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

薬局でもらう処方等は捨てないでとっておこう

投稿日:

・薬局でもらう処方等は捨てない

ほとんどの薬局が、コンピューター管理でカラープリンタでの実物の写真入り、用法・効能、注意書つきをくれる。最近の町医者は処方せん薬局を使うことになっていて、その薬局は出した薬の名前と効能を書いた紙を渡さなければならないという決まりがある。そこで、もらった紙を薬に貼っておくか、シールを貼って日付や何の薬なのかを書き込んでおこう。こうすれば、飲み残したり使い残した薬を処分するとき参照できて便利だ。是非あなたも実践してみよう。

ダイニングなどで見せる収納に変えよう

・常備薬は2種に分けて保管する

毎日飲む栄養剤と、ケガをしたときの傷薬が一緒にあっても、使用頻度が違うから、ムダが多くなる。家庭用救急箱にまとめ薬を入れておくのは、収納としては理に適っているように思える。ところがこういった収納は、じつはダメ。そこで、常備薬を2種類に分け、毎日飲む薬はカゴなどに入れてダイニングなどで見せる収納に変えよう。あると安心、イザというときの薬だけ救急箱にしまっておくといい。

箱の上部を少しだけ切り取って小さめにする

・いちいちフタを開けずにすむ収納法

薬は、すぐ手にとれるところに置いておくほうがなにかと便利。ふだんめったに使わない薬は、薬箱にきちんと収納しておけばいいが、ビタミン剤や軟膏など比較的よく使う薬は、まず一緒にしまっておいてはダメだ。しかし、小さなチューブなどの場合はどこかへ紛れ込んでしまったり、箱から出しておいたために用法などがわからなくなってしまった、ということもある。そこで、おすすめの収納法は、買ってきた箱はそのままふたを切り取ったり折り込んだりして、使ったらその箱のなかにしまうようにすること。チューブ類は、箱の上部を少しだけ切り取って小さめにすると取り出しやすい。こうしてまとめてカゴなどに入れてダイニングテーブルの上などに置いておけば、飲み忘れなども少なくなる。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

高価なジュエリーはリフォームしてしまおう

・高価な宝石類は捨てずにリフォーム 死蔵品は捨てるというモノの処分の鉄則も、宝石類にだけは当てはまらない。ジュエリーは捨てられないアクセサリーの代表だ。たとえば、婚約指輪でもらったダイヤの立て爪指輪が …

no image

部屋の色を効果的に変える

・部屋の色はこうする アパートやマンションなど、隣どうしで間取りも同じ、広さも同じはずなのに、なんとなく広く見える家と狭く見える家とがある。これは色の使い方に大きな差があるということ。カーテンが黄色で …

no image

物を減らすコツを覚えて整理する

物を減らすコツを覚えて整理する 生活の中で、流用・兼用すればモノは減らせます。ひとつ、例があります。それは食器の水切りカゴです。結論から言うと、水切りカゴは不要グループになりました。理由は簡単。キッチ …

no image

整理・整頓・清掃を自分でできるようになるためのある方法

整理・整頓・清掃を自分でできるようになるためのある方法。 不要なモノがあふれているという自覚があっても、整理・整頓にかかる労力や時間を想像すると、ああ、面倒。このままでもいいやとなってしまう。まずは、 …

no image

新聞の回収日までの保管場所を決めておく

・回収日までの保管場所を決めておく 一度読んで情報を頭に入れたあとの新聞は、すでにゴミと思っていい。新聞を捨てる時期が、あなたの家庭では明確に決まっているだろうか。いつでも捨てられるとはいっても、資源 …