雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ホームページ作成

web制作(製作)メンバーの役割や位置づけ

投稿日:

・制作全般を監督する[ディレクター]

ディレクターといっても、ふだんは会社で、制作以外の業務をする比率も高いかと思います。フリーのデザイナーやプログラマーに、直接制作を依頼する場合は、発注担当がディレクターを兼任することとなります。発注側に対して、制作物の現場責任を負うポジションなので、納品物のチェックをするのもディレクターの大きな役割となります。

ディレクターの役割発注された内容、納期、予算を考慮しながら、制作チームに具体的な指示を与え、制作進行を管理するのが、ディレクターの主な仕事です。制作物の方向性を決めたり、構成・制作進行をするのがディレクターの役割です。また、制作物のチェック・テスト・確認などの地味な作業も、ディレクターの責務です。

Webの知識や技術・経験は、実際の制作スタッフの方が豊富な場合がほとんどだと思いますので、できるだけ具体的な制作内容を自分で決めて、技術的なことは制作スタッフと相談しながら進行するとよいでしょう。

素材を準備するための専門スタッフ

Webサイトだけのために、素材を準備するのが難しいようなら、せめて紙媒体で素材を準備する際に、Webサイトのことも考慮してもらえるように、働きかけましょう。文章や写真、イラストといった素材は、Webサイトのクオリティを大きく左右します。

・見栄えに大きな影響を与えるスタッフ

F1ashやJavaScriptによる動きのあるページを作る際には、デザインや動画、プログラムなどの専門知識が必要なので、アニメーションと、プログラミングを別のスタッフが担当することも増えています。一人で全部できる(やる)場合と、チームで分担する場合があります。ページを作る際に、デザインとコーディングを一人でやる場合と、分業する場合に分かれます。デザインから、Webページの制作までを担当するポジションです。

・仕組みや安全性に影響を与えるスタッフ

サイト内の検索やリスト表示、入力フォームといった具体的なプログラムを作るポジションです。インフラを担当するスタッフ(SE)は発注元の社員が理想ですが、いない場合は制作プロダクションやシステム開発会社のスタッフに任せるようにします。

-ホームページ作成

執筆者:

関連記事

no image

ディレクトリ型サーチエンジンの特徴や仕組み

・ディレクトリー型検索エンジンのしくみ ディレクトリー型の特徴は次の点にあります。カテゴリーによる分類掲載ディレクトリー型はカテゴリーによって分類が行われています。また、このカテゴリーは階層化されてお …

no image

サイトで横スクロールをせずにすむには

・横スクロールをせずにすむには? 最も多く利用されている解像度に合わせて、表の大きさを絶対値指定「ピクセル」で指定するディスプレイ解像度の中で、現在、最も多いのは800×600ピクセル、1024×76 …

no image

他人のプライバシー守る

自分のプライバシーを守りたいのと同様に、他人のプライバシーも守らなければなりません。ましてや、それが大切な友人・知人・家族ならばなおさらです。人物の写真をWebページに掲載したい場合は、グラフイックス …

no image

FlashMXを使ったアニメーションの作り方

・アニメーションの作り方 ここでは、ボールが移動するだけの単純なアニメーションの作り方を簡単に説明します。ソフトウェアは、マクロメディア社のFlashMXを使います。フレームを挿入するアニメーションに …

no image

検索エンジンスパムのペナルティ

検索エンジンスパムを行って、それが検索エンジン会社にばれた場合、ペナルティ(罰則)が課されます。このペナルティは軽いものから順に、次のようなものです。 ・検索結果ランキングが低下する スパム行為が功を …