雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

Webでの公開にはサイズの調整が必須

投稿日:2015年5月30日 更新日:

・Webでの公開にはサイズの調整が必須

ブロードバンドが普及したとはいえ、顧客の中には低速な回線を利用している人もいるでしょう。その場合、ファイルサイズが大きすぎると写真の表示に時間がかかってしまい、待ちきれなくなって別のサイトへ移動してしまう恐れがあります。インターネット上で写真を公開する場合、まず注意しなければならないのが写真のファイルサイズです。

ネットショップにとって、これは致命的です。特に、1つのページに何枚も写真を掲載している場合は要注意です。また、ショップで取り扱っている商品の点数によっては、写真の点数もかなりの数になるはずです。そうなると、ショップ全体の容量が非常に大きくなってしまい、サーバーのデイスク容量を超えてしまう可能性も出てきます。

・ショップでの公開用に写真を保存する

写真の撮影や補正が終わったら、ショップでの公開に適した形式で保存しておきましょう。

フリー画像編集ソフト

フリーの画像編集ソフトにはいろいろありますが、初心者でも使いやすい操作性を持ちながら、多くの便利な機能を搭載したソフトを利用しましょう。

モノクロやセピア色に変えたり、ぼかしなどのフィルタ効果を簡単にかけられるほか、編集が失敗した場合には元に戻す機能(アンドウ機能)もあり、処理結果を確認しながら作業を進めることができます。動作も軽いため、パソコンへの負担も少なく、快適に編集作業が行えます。栄えがよくなります。最低限の補正だけでもしておくことをおすすめします。

・フリーの画像編集ソフトを使った編集テクニック

デジタルカメラで撮影した場合、大きな写真データであることが多いため、Webサイト用にサイズを調整するなどの処置も必要になります。

写真編集と聞くと専門的で難しいイメージを持つ人がいるかもしれませんが、基本的な編集作業をするだけで格段に写真の見た目は良くなります。撮影した写真をそのままネットショップに掲載するのは好ましくありません。色を調整したり不要な部分を削除したりして、画像を編集してみましょう。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

販売戦略の手法次第でたくさん稼げる

ネットショップは定年後の新しい仕事として、趣味の延長として、どんなスタンスでもはじめやすいのですが、自分のライフスタイルに合わせた目標の設定が必要です。たくさん稼ごうと思えば、おのずと多忙を極めます。 …

no image

GoogleAnalyticsをSEO対策に活用

・GoogleAnalyticsをSEO対策に活用 「検索エンジンレポート」で、どの検索エンジンを経由してくるユーザーが多いのかがわかったら、比率の高い検索エンジン向けに検索連動型広告を出すなどの対策 …

no image

アクセス数を増やすことができない悩みを持つ運営者達

インターネットショップを開いても、いまいちアクセス数が伸びないとか、売上が伸び悩んでいることはないだろうか。アクセス数が増えても注文が増えないのであれば、商品に魅力がないか、サービスが悪い、経営方針が …

no image

解析ツールはおおまかに3種類に分類される

~低コスト(ソフト購入)をとるか、運用の柔軟性(ASP)をとるか~ 解析ツールは、おおまかに3種類に分類されます。 ・ネットワーク上のデータそのものを解析するパケットキャプチャリング型 ・ページひとつ …

no image

プロモーションに欠かせない機能について紹介

~プロモーションに欠かせない機能~ ・DM・メルマガ発行 顧客層を見きわめることが必要となる機能といえるでしょう。基本的に顧客とのリレーションシップ構築のために必要ですが、こういった類のメールを嫌う人 …