雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ワークシャツを着こなしてみよう

投稿日:

・働き者のワーク・シャツ

ワーク・シャツの言葉通り、もともとは作業用であったことを示しています。ワーク・シャツは、たいていは丈夫なデニム地で、両胸にポケットが付き、袖ボタンの数も多くなっています。そのボタンもふつうの貝ボタンではなく、スチップ・ボタンであることが多い。実はこれ、手袋したままでも開け閉めができるための工夫なのです。同じシャツでも下着的ではなく、むしろ上着的な感じを持っている。つまり寛いだ気分のときには上着を省略してシャツだけでもなんの違和感もないのです。現代の新しい目で見直すと、スポーティーで、応用範囲の広いシャツであることに気づきます。

外はたしかに寒いけれど、一歩室内に入ると暑いくらい、ということも珍しくはありません。礼儀上、上着が必要ないのなら、コートとシャツで良いではないか、というのが私の考え方です。男の冬支度は、シャツを着て、上着を着て、そしてコートを羽織るというのが一般的でしょう。けれども暖房の普及で室内外の気温差が大きくなっています。

ワーク・シャツを新しい感覚で着こなす

それはともかく、もう一度ワーク・シャツを新しい感覚で着こなしてみようではありませんか。洗濯後干すときに、しっかりとシワを伸ばしておけばアイロンの必要はありません。買うときは、なるべく丈夫で、しっかりとしたデニム地のものを選びましょう。

戸外ではコートを羽織り、室内ではシャツ一枚で過ごす。そのために必要なのは、軽くて、暖かく、動きやすいコートと、まるで上着の代わりをしてくれるようなシャツということになります。その身近な代表例が、ワーク・シャツなのです。まとめポイントとしては、上着の代わりをしてくれるのがワーク・シャツで、新しい目で見直すと、スポーティーで、応用範囲の広いシャツであるということです。働き者のワーク・シャツを、今の感覚で着る、というのは面白いものです。あなたも一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

シートマスクの効果は本物-肌の救世主SKーⅡ

・シートマスクは肌の救世主 大切なミーティングがあったり、ひどいときには、自分自身が取材を受ける日だったりすることも。しかも、写真撮影まで。そんなときのために、私は肌のレベルを一気に上げてくれるコスメ …

no image

日本の百貨店は消費者に親切で便利な売り場づくりをしているが

日本の百貨店は、なんて消費者に親切で便利な売り場づくりをしているのだろう。こんなに親切なシステムが、日本の女性、とくに中年以降の女性たちから着飾る喜びを奪い去ってしまったのだ。世の男にはチンプンカンプ …

no image

ファッションメディアの問題点は

ファッション・ショーにモデル、新商品、トレンド、セレブ。ファッション報道はこれでもかってくらいあるけど、公平さと責任を持ったジャーナリスティックな目で報道してる出版物はほとんどないわね。ファッション・ …

no image

デザイナーがセレブとなりセレブがデザイナーとなる時代

MTVのハウス・オブ・スタイル、スタイル・ネットワークの各番組、好評ながらうち切られたCNNのスタイル・ウィズ・エルサ・クレンチなど多数のテレビ番組を制作し、各家庭にいつもファッション情報を送り届けて …

no image

値の張るラグジュアリー系ファッションには

シンシナティ大学でファッション・デザインのコーディネーターを務めるマージー・ヴォルカー=フェリアが言う。「大量にTシャツを作れば値段は安くなりますが、数百着しか作らない場合には、一着あたりの値段は跳ね …