雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

健康

理想的なヴァータ・ピッタ・カパ体質の方それぞれの朝食の摂取の仕方

投稿日:

どの方についてもいえることですが、朝六時~一〇時の時間帯は、消化機能が低下しています。朝食をタップリとると、とたんに体が重くなってだるさや眠気、疲労感などが生じ、頭の働きも鈍くなってしまいます。

ピッタは火のエネルギーが強いので、燃やすべき食べものを体内にきちんととりこまないと、自分の体を燃やしてしまい、そのせいで衰弱するのです。ただしピッタ体質の方は、強い消化力にめぐまれ食欲も強いので、食べすぎにも注意が必要です。

カパ体質の方は、朝起きて食欲がないならお白湯ですませます。もし食べたいようであれば、葉野菜を具材にした汁ものに、ショウガをプラスするとよいでしよう。

ピッタ体質の方は、きちんと食べないと消耗してしまいます。ヴァータ体質の方も、エネルギーを保持する力が弱いので、朝食を抜いてはいけません。食べものを補給しないでいると、たちまち消耗してしまい、心身の状態が不安定になります。カパ体質の方は、朝食はごく軽くすませるか、抜いたほうが健康のためによいのです。

カパ体質の方は朝食をひかえる

カパ体質の方は、朝食をひかえると、日中、心も体も軽やかに過ごすことができます。いっもよりほがらかな気分になり、頭は朝からキリッと牙え、フットワークも軽くなり、想像以上の心地よさと健やかさを実感するはずです。

カパ体質の方は、もともと重さや鈍さ、ものをためやすい性質が強く、消化のスピードがゆっくりしているので、毒素をつくってしまいがちです。食べたものが未消化物=毒素となって消化力を乱し、さまざまな不調を生み出してしまうのです。

また、この習慣をつづけていくだけでスルスルと痩せていく方も少なくありません。毒素がたまりがちなカパ体質の方は、ぜひ試してください。また、ダイエットを心がけている人の間では、一日一食や、一日二食のまとめ食いは太る食事は小分けにして食べたほうが太らないといわれているようです。でも実際には、一日中、こまめにものを食べるほうが太ります。

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ビタミンCとDが心筋症に効果があったというある症例

あるジョウイという女性は、心筋症をわずらい、医師からさじを投げられていた。しかし、ある大学大学院生が、ビタミンCとその他の栄養素が入った特別のタイプのビタミンとアミノ酸の調合物を試してみてはどうかと勧 …

no image

車の運転は体内のストレスレベルを通常の千倍に上げる

ほとんどの人は、日中いっさい休息を取らない。朝起きて、日中ぶっとおしで働き、深夜に就寝して八時間の深い睡眠を取らずにいると、体は癒したり充電したりする機会を与えられないまま、少しずつこわれていく。電池 …

no image

断食や筋肉をつけて痩せる

・断食する 断食は体調などに応じて、専門家の監督下で行うべきだ。最もスピーディーに体重を減らせる方法であり、減らした体重が戻らないようにする方法としても効果的だ。二十一日間の適切なジュース断食(食物の …

no image

レストランに行ったら厨房を見せてもらおう

ある日、ある専門家が、上等なレストランへ行って注文をする前に、専門家がいくつか質問をしてみた。専門家はグアカモーレ(つぶしたアボカドに味つけをしたディップまたはサラダ)が大好きで、メニューにあったので …

no image

瞑想が難しいといわれる理由は思考の癖にある

瞑想が難しいといわれる理由は思考の癖にある。 たとえば、瞑想中にメモ用紙が集まっていることに気づかないでいると、オーン・ナーム・スバーハー、オーン・ナーム・スバーハー。こんなのを唱えていて、いったい何 …