雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

健康

ヴァータを整えるための生活改善のポイント

投稿日:

ピッタが乱れると、不満足感や空しさ、焦燥感が生じたり、怒りや批判的、攻撃的な気持ちが強くなっていき、刺激的な快楽を求めるようになることがあります。現在は過剰なピッタの影響で、心と体に激しい熱さ、鋭さの質が増し、人によってはイライラしがちな傾向、熱中しすぎる傾向に悩まされているかもしれません。下痢の傾向や、熱性、炎症性の症状があらわれることもあります。こまめに休息をとりましょう。

騒音や過剰な音の刺激を避け、静かな環境で過ごしましょつ過度な疲労を避けましょう。冷えるとすぐ不調になるので、体をつねに温か保つよう意識しましょう。起床、就寝、排池、食事の時間をはじめ、規則的な生活を送りましょう。過度な日光浴、運動、入浴などで、体を熱くしすぎないよつにしましょう。美しい自然(とくに川や湖)に多触れましょう。過度な労働や無理をすることを避けましょう。

ヴァータを適切にととのえれば

長時間の空腹を避けましょう。都会的な刺激を避け、自然の音や空気に触れましょう。過度な外出を避けましょう。新鮮できれいな空気を吸いましょう。適度な不安や心配、または恐怖などを避けましょう。一日に一度はリラックスできる時間を取りましょう。朝日やタ日を眺めましょう。陽光、照明、家具や壁紙の色に気を配り、部屋全体を明るしましょう。花を生けるなどして、部屋をよい香りにしましょう。ヴァータを適切にととのえれば、落ち着きのなさや不安定さは、軽快さという長所として発揮されます。

するとあなた自身に、無邪気さ、豊かな好奇心、機知や機転、社交性、活発な行動力としてあらわれるようになります。ピッタを適切にととのえると、激しい熱さや鋭さの質は、活力や情熱、明断さという長所として発揮されます。するとあなた自身に、シャープな知力、勇敢さ、集中力、勤勉さ、チャレンジ精神、エネルギッシュな行動力としてあらわれるようになります。過剰なピッタは、冷たさと安定の質を自分にとりいれるケアをおこなうことで、中和していくことができます。

-健康

執筆者:

関連記事

no image

衝動のコントロールやその他健康になれる方法

・衝動のコントロールにはキャラハン・テクニックを使う 恐怖症、ストレス、お腹が空いていないのに抑えられない食欲などは、ロジャー・キャラハンが開発したたった五分でできるテクニックによって取り除くことがで …

no image

痛風を民間治療で治せるといわれている食品の存在

セロリの種はきわめて有望なため、クイーンズランド大学と新しく設立される研究所が提携してセロリの種の抗関節炎活性を広範囲に研究するセンターが生まれようとしていた。セロリの種は現代科学的なデータはないけれ …

no image

瞑想をすると肩こりや頭痛が改善する

瞑想をすると、腰痛、肩こり、耳鳴り、片頭痛、下病、生理痛、動辱、冷え性、その他緊張が元で起こっているさまざまな症状が、眠想をすると一気に改善したりします。 瞑想中、身体のある部分が、ピクピク動いたり、 …

no image

脳の記憶の引き出しの仕組みはどうなっているのか

大きな図書館には索引簿や索引箱がありますが、それを使って探す方が、実際の書庫を探すより効率的です。後で素早く思い出すことができるように、どのファイルに綴じて、どの書庫にしまったのか、必ず記録をつけます …

no image

瞑想の浄化の3つの手順

・瞑想による浄化三手順 瞑想は、まるで、自転車に乗れなくて苦労していたら、あるときふとコツをつかんでできるようになった。でも後から考えると、どうして苦労していたのかわからない、というようなものです。ど …