雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

うまい文章の書き方-さぞかし高尚な理論があるのだろうと思うが・・

投稿日:2015年4月14日 更新日:

うまい文章を書くには、さぞかし高尚な理論があるのだろう。そして、どんな高度な文章技術をもっているのだろう。他人とは一味違う、うまい文章を書けるようになりたいとお考えではないでしょうか。うまい文章とは、どんな文章なのかを知らないのに、うまい文章を書きたいと思っている。落とし穴にはまっています。残念ながら、それは見当違いです。新聞記事を読んで、うまい文章だなあと思う人はいません。

興味のあるゴシップ記事を食い入るように読むことはあっても、読み終わって、うまい文章だったと感心することはありません。週刊誌などの雑誌の記も、同様でしょう。じつは、このどこがうまいのか、わからない文章というのが、うまい文章に対する最大のほめことばなのです。理解しやすい=スンナリ頭に入る、ありきたりの文章・わかりやすい=かんたんなことばを使った、わかりやすい文章・読みやすい=うまいのかどうかわからない、スラスラ読める文章。うまい文章とは、この三つに集約することができます。

新聞や雑誌の記事がうまい文章のお手本

こうした新聞や雑誌の記事がうまい文章のお手本です、といわれてもどこがうまい文章なのかわかりませんね。駆け出しの記者の書いた記事は、掲載されるときには原型がなくなっていることも珍しくありません。なんでもない文章を書く訓練としては、自分で書いた文章を他の人に見てもらうのがいちばんです。

新聞や雑誌の記事、それに今ごらんの単行本などの文章は、記者や著者が最初に書いた文章に複数の編集者やデスク、そして校閲や校正など、何人もの人が目を通し修正を重ねています。そして、なんでもないわかりやすい文章になっていくのです。

かんたんなようでむずかしいことですので、自我の強い人は苦労されると思います。わかりにくいところや、読みにくい文章を指摘してもらうのです。最初は指摘されるとムッとして、これでいいんだ!と反論したくなります。我慢しましょう。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

100万円を1年で稼ぐ目標を達成するための作業のまとめ

月商100万円を1年以内に達成するため作業例を以下に紹介したので見ていこう。 開店準備段階〜ホームページ公開前~ ・インターネットの基礎的理解 ・同業者ページ見学 ・必要伝票などの準備と発送時に送付す …

no image

ウイルス対策ソフトとは?感染しないための処方箋

~感染しないための処方箋ウイルス対策ソフトとは?~ ウイルス対策ソフトにはさまざまな種類があり、会社で利用するグループウェア用のものから、個人ユースのパソコン用のものまで、各メーカーから事業規模・用途 …

no image

ASP型かサーバー型のどちらでスタートするか

アフィリエイトを行う場合や、ネットショップを開業する場合、ASP型を使うか、サーバーを用意するかを決める必要があります。実際にブログを開始するには環境を整える必要があります。ポピュラーなブログのソフト …

no image

ネット販売に関わる法律-開設から運営までに知っておきたい

~ネットショップ開設から運営までに知っておきたい法律~ ネットショップ経営に重要な法律の概要を勉強しましょう。不安な場合は、各管轄の省庁窓口や法律のスペシャリストである弁護士などに相談しましょう。ネッ …

no image

ネットショップにまつわる業務のアウトソーシング化が進む

かつて、HTMLをはじめネットの知識をもった人だけができるものだったネットショップ。ショッピングモールや、ASP型レンタルショッピングカートシステムなどのサービスが普及したことにより、一気に増加しまし …