雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

中古車が安い時期を狙うとお得に購入できる

投稿日:2014年11月2日 更新日:

数年前、東京を大雪が襲った年があった。いやー、あのときは1、2月でー年間の売り上げを達成するほど売れましたね・・。雪が降っただけでも中古車の売れ行きは大きく左右されるのだ。夏や冬などのレジャーシーズン前ともなれば、RV系はバシバシ売れてしまう。季節によってクルマは安くなったり古くなったりする。お得な時期を狙おう。

中古車は季節によって値段が違ってくるのだ。黙っていてもバカバカ売れるのに、安いままにしてどうする。もっと高くするんだ。そんな中古車の売れ筋を、長年の経験で知っている中古車店が黙って見すごすはずがない!具体的に値段の高くなる車種と時期をあげると、3~5月はオープンカー、夏前の7月はワンBOX系などのSUV、冬前の10~11月は4WDが高くなる。だいたいほかの時期の10%アップくらいが目安だ。

車の買取査定を上げる色々なポイント

流行にも中古車の価格

季節だけじゃない。流行にも中古車の価格はピンカンだ。しかし、それでもどんどん売れてゆくからやめられない。車高を落とし、色を塗り替えたローライダーが人気と見れば、すぐに値段をアップ。また、流行しそうなのは、スポーツカーをカリカリに改造したチューンドカーではないだろうか。

おすすめは真冬にオープン、春先に4WDという具合に人気のない時期を狙うのが基本。安いし、回転が悪いからゆったりと探すことができる。これどこの店に聞いても同じような答えが返ってくる。だから、この時期を狙うのもいい。店も不良在庫をさばけるとなれば対応も親切だ。家電製品じゃないけれど、どういうわけか2月と8月は中古車も売れないという。また、12月もいい。現金の欲しい店が安売りをするから。

また、昔から新社会人の生まれる3~5月も中古車の売れる時期。やっぱりこの時期も価格はふだんよりもー割高になる。しかもすべての車種が高い。この時期に買うのは最悪だ。つまり程度のよいクルマはないというわけ。高くてもすぐに売れるから、店頭は品薄状態。中古車が高い時期は値段だけでなく、程度的にも満足できるものが探しにくくなる。だからクルマを買うときは、人気のない季節がベスト。程度が悪いのに高いお金を払うなんてバカバカしいでしょ?

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

トヨタスポーツカー86のリリース

トヨタ自動車の小型後輪駆動スポーツカー’86(八六)が正式リリースされている。トヨタは過去42回モーターショーでプロトタイプ(量産に先立って試験的に作成する自動車)に出品した小型後輪駆動ス …

no image

キャンピングカートレーラーはレジャーにかなりおすすめ

トレーラーの中には、居住室が独立した大型のキャンピングカーも存在するし、アウトドアの遊びの幅が一気に広がることは請け合いである。しかし街中であまり見かけることがないのは、ハンドルの切り返し操作などがか …

no image

車のシートのSバネなどのシート・スプリング

今日の多くのシートの構造は、Sバネ(S字状のバネ)やテンション・スプリング(引っ張りバネ)を使ったハンモック式(プルマフレックス)のシート・スプリングと、一体成型された発泡ウレタン製のクッション部を基 …

no image

車庫証明の必要書類や自分で取得する方法

自分でやれば、そのぶん浮くのだ。警察署に申請書を出すだけ。車庫証明は、店に頼むと手数料込みでー万円以上かかる。でも、手続きはカンタン。車庫証明を申請する書類には駐車場の位置と、クルマの名称・型式・車台 …

no image

空気抵抗CD値っていったい何なの?

CD値の微妙な差に惑わされないこと。これが少ないほど抵抗を受けにくいからスピードを出しやすくなり、最高速度があがる。車の宣伝広告に使われる言葉に、CD値がある。これは空気抵抗値のことで、スピードをあげ …