雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

蝶番の補修は埋め木で行うとよい

投稿日:

・蝶番の補修は埋め木で

ドアががたつく原因の多くは、ドアを固定している蝶番にあります。毎日何度となく開け閉めするドアは、がたつく、閉まりにくいなどの不調が出やすい部分です。蝶番がゆがんだり鋳びてしまっているときは、埋め木してネジを入れ直すことになります。蝶番をチェックして、ネジがゆるんでいるようなら締め直します。蝶番を調整・取り替える作業をするときは、作業中にドアが斜めに傾かないよう、まず最初に、ドアと床のすき間に雑誌や板などてしっかり固定しておくことが大切です。

古い蝶番の一方を外し、だめになっているネジ穴に、先端をとがらせた割りばしに、木工用接着剤をたっぶり付けて差し込み、接着剤が乾いたら外に出ている部分を切り取って、新たにネジを入れます。蝶番を交換するときは、蝶番を外してから埋め木をすべてのネジ穴に対して行い、新しい蝶番を取り付けます。まずドア側のネジから取り付け、その後柱側を固定するようにします。

ドアチェーンは必ず横向きに取り付ける

・補助錠

補助錠は、ドア側に体、柱側に受け金具をネジて取り付けます。面付本締銃が比較的取り付けやすいのでおすすめです。ネジを取り付ける下穴はドアが金属製なら電気ドリル、木製ならキリであけておきます。ドアの上下2か所に付けるといっそう効果的です。

・ドアチェーン

必ず横向きに取り付けること。取り付け方に注意。ドアのそばに窓があるときは窓を割って手を入れても届かない位置に取り付けます。縦にしてしまうと、手をドアのすき間から入れて、簡単に取り外せてしまいます。ガードタイプという種類もあります。

・ドアクロザー購入の注意点

ドアクロザーは、ドアの上部に付けてドアの開閉スピードを一定にし、ドアが風など、急に閉まって大きな音を立てたり、大きく開いたりするのを防ぎます。室内用か(主に1号、取り付け板がつく)玄関用か(主に2号)を確めます。必ずドアの高さと幅を測っておくこと。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

CDを床に放りっばなしにしていないか

・CDを床に放りっばなしにしていないか どうせ床に置くなら立てて並べてみよう。ケースに入り切らないCDが、床にあふれて積み上げられている。そのなかに捨ててもかまわないものなんて一枚もない。まず、一列に …

no image

戸襖張り替えの方法-やり方のポイントは意外と簡単でおすすめ

戸ぶすまを張り替える場合の手順について紹介します。引き手をはずす。ふすま紙を、表を上にして作業台などにのせる。戸ぶすまをその上にのせ、紙を切る。古いふすま紙がはがれない場合は、茶ちりをその上に張ってか …

no image

写真の供養の方法色々

用がないとは分かっていても、どうしても手紙や写真に気持ちが残り、始末ができないという人は、意外と多いかもしれません。わたしの場合、供養まではしませんが、お清めの塩で別れています。供養は、あくまでも自分 …

no image

カラーボックスを棚に使う活用術

・カラーボックスを棚に使おう いかにもカラーボックス、というのでは味気ないので、上にのれんを垂らしてみよう。のれんといっても、普通の布で十分。カラーボックスは、立てて使うよりも、横に寝かせて使ってみれ …

no image

子供用の収納グッズを自分で作る

・子ども用収納グッズを作ろう 小さいものをゴチャゴチャにすると、部屋や玄関はとても散らかってしまい、雑多な印象になるものだ。おもちゃ、へアピンやゴム類など、子供ものものはどれもこれも小さくてかわものば …