ちょんまげヘアスタイルは何故流行したのか?

公開日: : 最終更新日:2017/08/17 雑学

時代劇を見ていて奇妙に思うのは、武士のあの髪型。ちょんまげもさることながら、月代といわれる、青々とそってある部分は本当に異様だ。いったいなせあんな珍妙な髪型か流行ったのだろうか。

武士といえば、元来は戦闘集団である。いざ、戦さが起これば、鎧兜に身を固めて出陣しなければならない。しかし、兜は重いうえ風通しが悪くて頭がむれてくる。それを防ぐために頭部をそったのだという説と、激しい戦闘でも兜が動かないようにすわりを良くするために月代にしたという説がちょんまげにはある。

この月代は、始めは武士だけのへアスタイルだったが、町人の目には格好よく映ったのか、次第に町人の間にも広がっていった。現代でも、タレントなどの髪型がちょっと気に入ったりすると、たちまち若者が真似をするというパターンがくり返されているが、時代は変わっても、日本人の心理はあまり変わってはいないのだろうと思う。

ちょんまげの変化

時代劇ではお馴染みのちょんまげ。漢字では丁髷と書きます。映画やテレビドラマ、日本の文化紹介なんかで良く登場するので違和感が少なくなっているかもしれません。

外国人が衝撃を受けた日本人の髪型「ちょんまげ」ですが、戦の心配が無くなった江戸では、髷の太さや角度などに変化を出し個性を表現していきました。

「戦」が多かったために、そのうち「全員」がその髪型に統一しだし、ちょんまげをする人が増えたようです。

漢字で書く「丁髷」の丁は当て字。他にも「ちょん」が小さい、少ないなどの意味で、髷が小さいことを「ちょんまげ」と言ったとする説もあるそうです。

女性海外留学生第一号は誰?

いまや猫もしゃくしも海外留学する時代。とくに女性の留学生が急増しているが、その草分けとなった女性たちは、さぞ大変な思いをしたにちがいない。我が国の女性の海外留学は、大化の改新のさらに以前までさかのぼることができる。勇気ある第一号は善信尼といわれる。彼女は蘇我馬子の後援を受け、西暦588年4月、百済の使者、恩率首信らに従って海を渡った。そして二年後に帰国して、河内の桜井寺に住み、多くの女性の指導にあたったという。

驚くほど昔に、果敢にも留学を目的として海外に出かけていった女性がいたのだ。近代になると、明治4年11月12日、岩倉具視大使一行の欧米諸国歴訪の船に同乗し、横浜港からアメリカに渡った少女たちがいた。当時、北海道開拓使次官だった黒田清隆が、北海道の開拓には、とくに良妻賢母が必要であるという趣旨から五人を選び留学させた。その五人は、のちに津田英語塾を創立してわが国の女子教育に貢献したり、多くの活躍を果たしたようだ。

昔、一年は365日ではなかった

現在、地球の一年は約三百六十五日だが、太古の昔からずっと三百六十五日だったかというとそうではない。かって一年がもっと長かった時代があったのだ。これは、サンゴの研究からわかったことである。サンゴは成長していく間、昼夜の変化や季節の変化によって成長速度が変わるため、表面に年輪や日輪と呼ばれるシワができる。

大きなシワは一年ごとに作られる年輪で、年輪と年輪の間にある細かいシウは一日ごとにできる日輪だ。つまり、年輪とその隣の年輪の間にある日輪の数は、その年の一年間の日数を示していると考えられるのだが、この数が古い時代のサンゴほど多いというのである。例えば古生代デボン紀中期の北米産サンゴの化石では、年輪と年輪の間にある日輪の数が三八五~四一〇で、平均四〇〇だった。

そしてそれより新しい古生代石炭紀のサンゴでは平均三八〇だった。ここから見ると、デボン紀の一年の日数は約四百日あったのが、石炭紀には約三百八十日となり、現在までにさらに減って三百六十五日になったと考えられる。これは天文学や地球物理学の研究成果とも一致している。現在の地球の自転速度が、一年に五万分の一秒ずつ遅くなっていることが分かっているからである。

自転が遅れる原因は、潮の満ち引きによって地殻と海水の間に摩擦が起きるためと考えられている。一年に五万分の一秒というのはわずかな時間と思うかもしれないが、何億年も積み重なれば大きな数字となる。地球の一日は少しずつ長くなり、一年の日数は少なくなってきたのである。

ナスカの地上絵は天文観測具

南米ペルー南部、ナスカ平原に描かれたさまざまな地上絵は、あまりの巨大さのため、空からしかみることができない絵画として有名だ。飛行機などなかった時代、空からしかみることのできない絵画を、一体どんな目的で、そしてどのような方法で描いたのだろうか。あまりにも謎に包まれている部分が多いため、宇宙人が描いたという説まで登場したナスカの地上絵だが、最近では巨大な天文観測具だったという説が有力視されている。

これは、マリア・レイチェという研究者がたてた説で、放射状にのびた直線の方角に着目したものだ。四メートル四方の中心部からのびた三本の直線は、それぞれ冬至、夏至、秋分・春分の日の出の方角を示しているというのである。また直線には、一八二メートルや二六メートルのものなど、特殊な距離の単位や基準線をあらわすものもある。ここから、地上絵を巨大な天文観測具として、暦との関係から作物を植える時期や収穫する時期を決めたり、灌漑水路の水量を調節していたのではないかという。

スポンサーリンク

ダブルプレミアムのレビューは?

STLASSH脱毛の料金は?

イエコマの評判や評価、口コミは?

住宅ローン借り換えセンターの評判は?

関連記事

no image

タバコの注意書きの種類はいったい何種類あるのか?

百害あって一利なしといわれるタバコだが、近年、たばこの箱にデカデカと喫煙は、あなたにとって肺がんの原

記事を読む

no image

whiskyとwhiskeyの違い-Eがあるかないか

カウンターでひとりロックグラスを片手に、ゆっくりと流れる時間を楽しむのもなかなかいいものである。

記事を読む

no image

パチンコの換金用の景品にある金チップは売ることはできる?

パチンコで換金用の景品として金チップをくれるけど、あれは金売買業者に買ってもらえるのか。実は前から気

記事を読む

no image

タコの頭の位置はどこにあるのか知っていますか?

なじみの深い海の生き物・タコ。そんなタコから問題です。 「タコの頭はどこにあるでしょうか?」

記事を読む

no image

実はノンアルコールビールにはアルコールが入っている!?

最近、続々登場のノンアルコール酒ですが、いくら飲んでも飲酒運転にはならないのだろうか?発酵過程でアル

記事を読む

no image

O型の人は蚊に刺されやすいというのは本当?

夏に気になる虫といえば蚊。蚊は空気中の炭酸ガスを感じ取り、より濃度の高い人間や動物に寄ってくる。よく

記事を読む

関東と関西ではなぜ味付けが違う?

関東と関西ではなぜ味付けが違う?

食べ物の味付けは地方によって違う。とくに関東と関西では、一般に関東は味付けが濃く、関西は薄い

記事を読む

no image

ウズシオタローというハイセイコー以上の名馬がいた

名馬といえば、古くはトキノミノル、セントライト、シンザン。そうそう、怪物ハイセイコーも忘れてはいけな

記事を読む

no image

給料日になるとATMから新札が出てくるって本当?

給料日のATMからは新札が出てくるのか?給料日のATMからは新札が出てくるような気がするのだが、どう

記事を読む

no image

ポン引きは何を引くことを意味しているのか?

歓楽街を歩いていると、暗やみから声がかかる。ポン引きのお兄さんだ。ポン引きの語源を、肩をポンとたたい

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

豚に真珠は聖書の言葉だった
豚に真珠は聖書の言葉だった

「猫に小判」と並べてよく使用される「豚に真珠」という「ことわざ

関東と関西ではなぜ味付けが違う?
関東と関西ではなぜ味付けが違う?

食べ物の味付けは地方によって違う。とくに関東と関西では、一般に

自分の声を録音して聞くと変に聞こえるのは何故?

私達は普段自分で喋っているときの声を何気なく聞いており、それを

美容院でシャンプーするときに仰向けで行う理由
美容院でシャンプーするときに仰向けで行う理由

欧米では、理容院でもあおむけの形式が多いらしい。ちなみに、この

首都高速の料金がタダにならない理由
首都高速の料金がタダにならない理由

そういえば高速道路っていつタダになるんだっけ?と思った人がいる

ブラックホールの正体-光すら逃げだせない
ブラックホールの正体-光すら逃げだせない

光すら逃げだせないブラックホールとはどんなものなのでしょうか。

指の関節がポキポキと鳴る理由
指の関節がポキポキと鳴る理由

手の指を引っ張ったり、折り曲げて押したりすると関節がポキッと鳴

ベートーベンは耳が聞こえないのにどうやって作曲をしたのか?
ベートーベンは耳が聞こえないのにどうやって作曲をしたのか?

知らない人がいないほどの大音楽家べートーベンだが、耳が聴こえな

no image
5kg痩せるダイエットを短期的に成功するには?

あなたは痩せたいけどなかなかうまくいかないかもしれません。たった5キロ

→もっと見る

PAGE TOP ↑