雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

チャイルドシートは万能タイプが経済的でおすすめ

投稿日:2014年10月31日 更新日:

ー台で乳児用から学童用まで長期間使える万能タイプは、ふつうのものにくらべると少し値段は高いが、つぎつぎに買い替えることを考えると、けっきよくトクになるはずだ。万能タイプなら長期間使えるのがチャイルドシートだ。

10か月くらいまでの乳児用、そして10か月から4歳児くらいまでの幼児用、それにすこし大きくなった学童用だ。チャイルドシートは、子供の成長に合わせて3段階にタイプがわかれている。これらをちゃんと使いわけなければ、ほんとうに安全だとはいえない。

といっても、成長するたびに買い替えるのもたいへんだろうから、そんな人は万能タイプを選ぶといいだろう。そのぶんゴミも減るわけだし、環境のためにもいいといえるだろう。

チャイルドシート選び

とにかく、かならず自分の愛車に取り付けてみてから、買う機会をきめなければいけない。車本体のシートも、車種ごとに微妙に形が異なり、どんなものにも取り付けられるというチャイルドシートでも、安定のよしあしはある。

実際に自分の車に装着してから購入するチャイルドシートの購入を決めたとしたら、その機種選びは慎重に行ないたい。逆に、それぞれのメーカー独自の機能が、間違った使用法のために使い切れないというのでは、もったいない。留め具の扱いにくさなども、実際に使い始めてやっとわかることもあるので慎重に行いたい。

車の買取査定を上げる色々なポイント

シートが取り外せるタイプ

子供は汗かきだし、ジュースなどをうっかりこぼしてしまったり、お菓子をポロボロ落とすことだって当たり前。選ぶ基準はまず安全性が第一なのは当然、取り付けやすさも考慮したい。チャイルドシートも、メーカー純正品からキャラクターものまで、いろいろなものが出回っている。

そんなときにでも、素早くさっとはずして洗濯できると、いつまでも清潔に気持ちよく使える。
さらにつけ加えるとすれば、シートの表面が取りはずせて洗えるものが望ましい。

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

車のフィーリング項の人間工学と感性に関連した項目

車のフィーリング項目には、まだ乗降性、居住性、操作性、視界、空調、スタイリングといった、人間工学と感性に関連した項目がたくさん残されています。それらをまとめて取り上げようとするのが、人間工学の項目です …

no image

車の風切り音の原因は何?

静かなテスト・コースを高速で次々と走りぬける車の風切り音を聞き、またそれらの車の姿勢をよく観察してみると、空気抵抗と揚力(空気力が車体を持ち上げる方向の力)を低減した最近の車は以前の車に比べると外で聞 …

no image

輸入車の維持費が必ずしも高いとは限らない

自分が命を乗せている機械が、今、どんな状態なのか把握することは、本来、ドライバーの義務だというのに、ー年に一度の点検、うっかりすると2年に一度の車検以外、ディーラーへ行くことはなく、もちろん自分でボン …

no image

海外の自動車でおすすめしたい個性的なクルマ

国産車は実用性重視の事務的なクルマが多いこのクラスですが、ヨーロッパにはしっかりとしたキャラクターを持った個性的なクルマがたくさんあります。エントリーカーとして、シティコミューターとして、いちばん生活 …

no image

現代自動車の新型サンタフェが価格を抑えて登場

現代自動車は、全国の営業店を通じて新型「サンタフェ(Santa Fe)」の事前契約に突入すると21日明らかにした。新車は、現代車のデザイン哲学である「プルルイディックスカルプチャー(Fluidic S …