雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

茶箱の再利用方法-物入れ兼用の装飾用置き台として使うには

投稿日:

・茶箱を物入れ兼用の装飾用置き台として使いたいのですが。

裏に水を塗るとそのまま張れるビニール壁紙が市販されています。無地で、エンボス加工してあるものが柄合わせの必要もなく、落ち着きます。重ねる部分はノリが弱いれませんから、手芸用ボンドか木工用ボンドを少しつけて補強して下さい。フタの上や底は一番最後に張ります。箱の角できめないで、少し重ねて。壁紙は箱の面より少し大きめに切り、張ってから余分は切り取って下さい。壁紙用のなでバケで空気を追い出すようにはるといいでしょう。壁紙用のプラスチックローラーをかけると、重ね部分がよく密着します。

・ホコリなどをとる油ぞうきんに吹きつける液を作れますか?

仮に六百ミリリットルの中型瓶なら、灯油が約百二十ミリリットルになります。これを、よくふって乳化させると、でき上がりです。洗剤を使い終わったら、瓶を洗わずに利用します。瓶に灯油を二割、残りは全部水です。台所用中性洗剤の空き瓶で作りましょう。もし、瓶を洗ってしまった場合なら、入れる洗剤は五、六満といったところでしょう。注意することは、液をかけすぎないこと。この液を少々ふりかけ、ビニール袋などに入れて密封し、一晩おくと油ぞうきんのでき上がりです。かけすぎた布で木の床をふいたりすると、床にしみがつきますし、滑るので危険です。

ステンレスのハンダづけがうまくいきません

・どうしたらいいですか。ステンレスのハンダづけがうまくいきません。

ハンダづけするところをよく磨き、フラックスをつけてからハンダを小さく切って置き、トーチランプで平均に加熱します。ハンダが溶けて流れたところで火をとめます。流れが悪いときはフラックスをもう一度塗って下さい。棒状のハンダか、ステンレス用としてフラックス(酸化被膜の除去、防止剤、希塩酸などがよく使われる)とセットになっているステンレス用ハンダが必要です。家庭用電気ゴテは熱量が小さいので細い電線程度のものしかつけられません。ヤニ入り糸ハンダというのもステンレスはつきません。加熱する道具としてはボンべ式トーチランプを。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

ビデオテープの上手な収納方法

・ビデオテープケースのスッキリ収納術 収納ラックを買うと、かなりのスペースを取られてしまうし、そこに入りきらなくなったテープが、またまわりに山積みになってしまう。どんどん増える一方のビデオテープ。そこ …

no image

大工仕事を好きな女性にたくさん会ってきた

大工仕事を好きな女性にたくさん会ってきた、と語るある人。その中にはプロになろうとしている人や、実際その職につき、いきいきと働いている人もいるそうです。あるいは、仕事にしていなくても、家のあちこちを直し …

no image

壁に手垢がつくのを防止する方法

・靴をはくときなど、壁に手をつくので、手あかがつくのではと心配です。 ニス塗りになっていても、長い間そのままにしておけば、やはりニスが摩耗してくれば、汚れはしみこむわけですから、注意していて早めにウレ …

no image

棚や壁にフックを付ける色々な方法

DIYの最初の一歩である、棚やフックの取りつけ方法を紹介します。棚やフックの取りつけ方法を覚えると、色々な場面で役に立つと思います。 【L金具を使って】。Lー金具のスタンダードなものはどこの金物屋さん …

no image

薬局の領収書だけは捨ててはダメ

・薬局の領収書だけは捨ててはダメ 薬局で薬を買ったときの領収書。スーパーのレシートはこまめに捨ててかまわないが、簡単に捨てないほうがよいというものもある。なぜなら、還付申告をして税金がもどってくる場合 …