雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アフィリエイト

釣り情報サイトで稼ぐ

投稿日:

・釣りサイトのアフィリエイトのコツ

釣りをするには様々な道具が必要となりますので、自然と商品紹介につながります。コンテンツとアフィリエイトが自然に結びつく多種多様な魚が対象で、ポイントによって戦略が変わってくるだけに、コンテンツは限りなく増やすことができます。コンテンツの作り方にも、色々なアプローチがあります。釣りはアフィリ工イトに向いているジャンルのーつといえます。

・ネットで釣り大会

ユーザーが釣った魚の写真をアップロードしてもらい、魚別にその大きさを競う大会を開催してみてはいかがでしょうか。プログラムで管理できるといいのですが、難しい場合はメールで応募してもらって、ページを手作りする形式でも構わないと思います。釣りに行く前と、帰ってきてから見てもらえるコンテンツになりそうです。

・フィッシングポイントの紹介

できれば全国のフィッシングポイントを広く紹介するよりは、〇〇県内などの身近な地域に特化している方が良いでしょう。写真やポイントマップなどを付けてレポートを作れば、そのポイントに釣りに行く人は、まずこのサイトを見るべし!という評判がクチコミで広がるでしょう。ポイント近くのホテルを紹介するアフィリエイトにもつながります。自分が過去に釣つたポイントと、その攻略法を紹介します。情報が居住地周辺に特化していることで信頼性が増すばかりか、釣り雑誌などで〇〇県ポイント特集などを組まれたときに紹介される可能性が高くなりそうです。

魚の紹介

・魚の紹介

魚って大量にいますよね。ページを増やすことができれば、必然的にアクセスは上がります。その魚ごとにページを作っていけば、自然と大量のコンテンツを用意できます。生態、工サ、仕掛け、潜むポイントなどを紹介すると、ものすごい情報量になります。

・釣り場近くのホテル予約

ホテル予約のアフィリエイトは、予約ポータルサイトでも特定のホテルに直接リンクを張ることができるケースが多いので、観光地近くのホテルを直接紹介することができます。フィッシングポイントを紹介するコンテンツから自然につながります。

-アフィリエイト

執筆者:

関連記事

no image

フレームがあまりおすすめできない理由

たくさんのページを管理するようになるとフレームは便利な機能です。ですがSEOにおいては、フレームはあまりお勧めできません。メ二ューページと本工ンテンツが分かれてしまい、本工ンテンツにはそれぞれのページ …

no image

メルマガのタイトル付けや内容の充実の重要性

メルマガタイトルの決め方や内容の充実を図ることは、とても重 要なことです。 メルマガタイトルは変更できない メールマガジンを発行する場合、ほとんどの人が、まぐまぐを利用 して、メルマガの配信を始めると …

no image

HTMLタグの重要性について

ホームページ作成ソフトを使用している場合、タイトル名の表示欄がプレビュー上にないため、タイトルタグを入れ忘れるケースが少なくありません。検索エンジン対策の観点から見ても、ページタイトルは重要な要素です …

no image

ブログで相互リンク依頼をする!

相互リンクとは、自分のブログ(サイト)と他のブログ(サイト) を、リンクと呼ばれるもので、ブログ(サイト)とブログ(サイト)を つなぐものです。(※リンクとはこういう→げん玉←クリックする と別のペー …

no image

ブログ過去記事リンクでクローラーを巡回させる2つの方法

記事を埋もれさせないために、内部リンク構造をしっかりと作りましょう。 ブログ過去記事リンクで巡回しやすく 内部リンク対策をしっかりと行うことで、検索エンジンのクローラ ーが巡回しやすい構造にしましょう …