雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

コミュニケーション

つまらない話の対処方法

投稿日:

疲れたり退屈したりすると、人は姿勢を崩します。段々と体の揺れが大きくなってくると、話し相手としては不快の念が起きてきます。その原因のひとつは、はじめのころの楽な視界から、相手が大きく左右上下に動くので、視線もそれに応じて動かさなければならず、そのために自分も疲れてくることがあげられます。相手にサービスしてあげること。この精神こそ会話の根本原則のひとつです。

つまらない話を自分もムキになって言葉で押さえようとすると、つい両方とも感情が高ぶってしまって、あとあとまで後悔するようになってしまいます。ところが、目であなたの話はつまらないよと意思表示をされると、敏感な人ならばすぐ話題を換えるでしょうし、たとえいやな奴だと思われても、喧嘩にはなりません。

相手がつまらない話をしてきた時に、不意にこの範囲から外の方向に目をやったり、つまり四十五度以上のところへ視線を持っていったり、あるいは相手の顔の横をかすめて後ろのほうに焦点を合わせたりすると、相手は肩すかしを食ったように話の腰を折られてしまいます。

故意に一度合わせておいて

一度試してだめだったら、適当な間、つまり、相手と視線がかち合った時に、故意に一度合わせておいて、一秒か二秒したら、不意にそらせると、相手はたいていその話題をやめてしまうものです。その意味で、むやみにこの範囲から視線がそれたり、目のピントが変わったりする癖のある人は注意してください。相手はあなたを落ち着きのない人物とか、無礼な人間だと見るに違いありません。

あと、背中は人間の体のなかでも一番無表情なところです。背中に演技力のある俳優は名優だと言われます。何か秘密の打ち合わせをスレ違いざまにしたり、第三者に気づかれないように話したりする時に見受けられるポーズ。ひどく陰影を感じますが、それは無表情な背中が、主役として登場してくるのと同時に、この姿勢ですと、直線以外に視線の方向がとりにくいのです。背中から後ろは話にとって弱いのです。

-コミュニケーション

執筆者:

関連記事

no image

方言が恥ずかしいことは何もない-堂々と話していこう

以前は東北へ行くと「し」と「す」の混同がそのまま文章になって、「ふくらす粉ありまし」などと書いてあったものですが、今はほとんど見られません。五十歳以下の人の言葉には、方言で全然わからないという人は、皆 …

no image

面白い話の話し方-愉快な話をクールに伝えるのも一つの手

愉快な話を伝える時はクールに話すのが効果的です。世の中には、話にアクセントをつけ、どんな話材もドラマティックに話す人がいます。自分のスパイスをふりかけ、まわりの人たちを笑わせるのが得意な人、あなたのま …

no image

表情は手にも表れる

顔の表情は人により千差万別です。朗らかに笑う時に、笑った顔がいかにも倫快そうな人もいますし、心から笑っているのに、顔はそれほどでもない人もいます。その上、顔の表情は手にくらべて自制がきくのです。泣くの …

no image

可愛いだけの女をそろそろ卒業しましょう

ある女性記者の方が、チャーミングな人に逢いました。キス・マークのデザインをして世界的に知られているパロマ・ピカソです。屈託のなさと誠実な話し方が彼女を少女のように若く清々しく見せていました。かわいい上 …

no image

何も言うことがないという状況は避けよう

うまく話せない理由は、次の四つのパターンに、何を話すのか、内容そのものが思い浮かばない、話す内容はある。だが、整理ができない、話す内容はある。整理もできた。だが、気おくれして話せない。この状況によって …