雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

コミュニケーション

使い方、使われ方、最近の傾向

投稿日:

何を思い浮かべますか。「これから、モバイルパソコンについて、使い方、使われ方、そして最近の傾向の二点から説明します。第一は使い方です。これは、使うときには、たたきます。なぜなら、キーボードをたたいて入力しなくてはならないからです。ということで、使い方としては、たたきます。

最近の傾向。近頃では、色もいろいろ出てきました。みなさんのパソコンはどんな色をしていますか?黒だけではなく白やパープルなど、さまざまな色のモバイルパソコンがあります。使われ方。いろいろなところに持っていって使います。なぜなら、モバイルという通り持ち運んで使うようになっているからです。実際、私も自宅からここまで持ってきましたし、来週は仙台まで持っていって使います。以上、使い方、使われ方、最近の傾向の三点から、モバイルパソコンについて説明しました。

聞き手がつくり出すメンタルモデルと話し手のメンタルモデル

聞き手のメンタルモデルへの働きかけを意識するか、しないかの違いです。聞き手がつくり出すメンタルモデルと話し手のメンタルモデルを一致させるのです。その具体的方法は、次の五つです。何が言いたいのか。結論は。ポイントの数は。ポイントの見出しはどうか。その順番。そういう話の全体構造を示すことで、聞き手に話し手と同じメンタルモデルをつくってもらうのです。

ロードマップを示す、ナンバリングをする、ラベリングをする、AREAで並べるまとめをして締めくくる。地図を描くーロードマップとは、字義通り「道筋」を表わします。これから述べることを示すのです。たとえば、こんなロードマップを示していました。これから、モバイルパソコンについて、使い方、使われ方、そして最近の傾向の三点から説明します。ロードマップを示すことで、何を、どのように話すのかがわかっロードマップを示すときは、「簡潔に」かつ「漏れなく」がポイントです。

-コミュニケーション

執筆者:

関連記事

no image

声の距離感に関すること

人間が自分の意志を肉声で伝えることのできるのには、相手の目を見て、その視界のなかに、相手の全身が無理なく見える距離、平均して十二メートルが限度です。逆に近い距離では、相手の顔に焦点が合いにくくなる三十 …

no image

人は他者とともに生きています

人は他者とともに生きています。人間生活では、法的に規制されることばかりではありません。自発的に、さまざまな作法を守ることが期待されます。特に、話のマナーはその先端をいくものです。交通ルールのように、命 …

no image

辞書をひくと新たな言葉と出会える

インタビューの仕事は人との出逢いであり、言葉との出逢いでもあります、とあるインタビュアーは語る。先日アメリカの映画俳優にインタビューをした時のことです。いつもは英語のできる編集者にSOSを出すのですが …

no image

ユーモアを磨く方法は独創性にあり

ユーモアを磨く方法は独創性にあり。 日常生活の基本的な精神が欧米のそれと肩を並べた時、日本人にもすぐれたユーモアが培われることでしょう。今は無理をして言葉だけのユーモアを真似しないことです。それよりも …

no image

モナリザの目は少しうわ目遣い

モナ・リザの目が、ちょうどあなたの目の正面にくるようにして見てください。そうしますとエリザベッタ夫人の目は、ほんの心持ちだけですが、少しうわ目遣いになっています。そして、この目とよく釣り合いのとれてい …