雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

登山道整備の仕事は誰がしているのか

投稿日:

高尾山の登山者はどの百名山よりも多いかもしれません。でもボランティアを含めた地元の人たちの協力や自治体の努力でよく保全されていると思います。一方で、登山者はどうすべきでしょうか?登山は自分の足で登ります。名山は何と言っても名山です。それだけの美しさと偉大さを持って登る人を感動させます。尾瀬を愛したたくさんの人たちが尾瀬を開発から守ったように、たくさんの人が愛して守っていくべきだと思います。

そのためには駐車場や交通機関の整備、トイレの整備などをもっとすべきです。きれいな水飲み場は地元の人や自然からのお接待なのです。そう考えると百名山を巡る山旅は四国遍路に似ているかもしれません。頂上に着いた時に多くの人は自力で登ったと思うでしょう。でも本当でしょうか?登山道は誰が整備しているのでしょうか?小屋は誰が整備しているのでしょうか?

実は自分の力だけで登ったのではなく、多くの人の努力や善意に支えられているのです。初心者の方もぜひそうした気持ちを持って、どんどん百名山を巡ってください。道が悪いと文句を言ったりトイレが汚いと文句を言う前に、道があることに感謝し、トイレがあることに感謝する気持ちを持てば、自ずと来た時よりも美しくという気持ちになるはずです。

どういう仲間と歩いています?

同じようなレベルの人と初歩から始められた人もいるでしょうし、前から登っている人たちに連れて行ってもらっている人もいるでしょう。あるいは思い切って山岳会やハイキングクラブに入った人もいれば、登山教室に通う人もいるでしょう。山登りで重要な要素のひとつに仲間があります。

仲間と歩く(いまパーティーが危うい)ハイキングや登山を始められた方、どういう仲間と歩いていますか?一般に、同時にかつ一緒に山に登る仲間をパーティーと言います。気のあった、足のそろった仲間と登る山はそれだけで至福の時を約束してくれます。気の合う仲間と山登りを楽しみましょう。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

山登り初心者の服装の注意点

・服装 動けは体温が上がり暖かく、あるいは暑くなります。山の気温は一〇〇〇メートル上がるごとに六度低くなります。さらに風が吹くと体感温度はもっと低くなります。夏でも吹きっさらしのところにいればすぐわか …

no image

山谷風は山腹に刻み込まれた谷沿いに山頂と麓の間を上下する風

悪天候の予兆である上空の風の強まりや低気圧の接近が起こると、山谷風の流れが一定ではなくなる。しかも雲が出てきたりするから、地表の温度も変わり、風のでき方も変わるのである。いつもより一~三倍も強い風が、 …

no image

日本で一番低い山-天保山を登ってみよう

日本でいちばん高い山は富士山であり、標高三七七六mということはたいていの人が知っている。では、低い山は?これについては、いくつかの説がある通常、大阪市港区にある標高四・五三mの天保山、とされることが多 …

no image

食べ物当てゲームなどで子供たちと車の中で盛り上がろう

車で子供と長時間ドライブとなったら、子達が夢中になるのは、道路沿いをハイク中に私達を追い越していくクルマの色を当てるゲーム。ほかの色を薦めると、これまたロッキーの山道を走る4駆にはありそうもないきいろ …

no image

アウトドアグループインプレッシブ-毎日日記をつけるよう薦めよう

アウトドア慣れしていないグループには、山行期間中毎日、日記をつけるよう薦めよう。旅の終わりに体験や感想を分かちあうとき、役に立つ。子ども達の引率者の1人、べン・デイ君はバックパッキングで自分の人生が変 …