雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

登山時間の目安をこえようとする競争よりも楽しむことが大事

投稿日:

加齢に従って体力が低下すれば、自分の体力に見合った山を探しだして、いつまでも山登りを続けられると思います。よく、山を登る時間を競っている人がいますが、山登りは競うものではないと思います。山では、競争しない、自慢をしない、です。山登りというのは、個人的な問題、競争なんかじゃない、と考えれば、気楽にいつまでも山登りを楽しんでいられます。標準タイムで登れなくなったから、山登りをやめるという人がいます。

20歳のときの体力を100とすると、1歳加齢する毎に1パーセント体力が減少すると言われます。60歳では、20歳のときの体力の60パーセントしかない、ということになります。勝ち負けにこだわっていたら、やめることになってしまうでしょう。景色のいい場所で、スケッチするとか昼寝したっていいんです。必ずしも山頂に登らなくたっていいんです。マイペースで、標準タイムが3時間のところを4時間かけて登ったっていいんです。その場合は、陽が暮れてしまったりしないように、1時間早く出発するとか、工夫が必要になりますが。

自分と山との個人的な関係を大切にしている人なら

自分と山との個人的な関係を大切にしている人なら、名山の頂に立ったからといって、山登りをやめてしまうことはないでしょう。登った山の数を自慢している人に限って、百名山を登ってしまうと、もう満足してしまって山登りをやめてしまうことがあります。こうなってしまっては、少しもったいない気がします。何歳になっても山登りは続けて欲しいものです。

山登りのスピード争いにばかり気持ちがいっている人ほど、山登りに飽きてしまうスピードも早くなるようです。山登りは決して競争ではありません。競争をしない、自慢をしないからこそかっこいいのです。山を登るスピードを競争をすることは、一流の登山者からすると、あまりかっこいいことではないようです。競争よりも山を純粋に楽しむようになりたいものです。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

山での行動食でのおすすめは何?

お昼の弁当といえば、昔は手作りのおにぎりかサンドイッチと相場が決まっていましたが、昨今ではコンビニのおにぎりが主流です。日帰りのハイキングなら、それで問題ありません。行動中、昼飯に相当する食事は行動食 …

no image

息苦しくなったらます吐くようにしましょう

・息苦しくなったら、ます吐くべし 奥多摩の人気コース高水三山では、最寄りの軍畑駅に登山者・ハイカーたちが降り立つと、準備体操もせずに山頂を目指して歩き始めます。鎖を外された猟犬みたいに、街のスピードで …

no image

カヌートリップで子どもに煩わされた記憶はない

カヌーに関して、ある家では息子が言うことを聞かないで困った経験があるようだ。問題は、出発前、カヌーをクルマに積み込んで準備しているとき、うれしくて興奮しきっている息子がカヌーに乗り込んで降りてくれない …

no image

山登りの装備品の基本

その時々の山行にあった道具で効率よく気持ちのよい山登りをしたいものです。さあ、それでは山登りする上での基本的な道具、基本装備ともいいますが、どのようなものがあるのでしょうか。大は小を兼ねるで日帰りでも …

no image

山谷風は山腹に刻み込まれた谷沿いに山頂と麓の間を上下する風

悪天候の予兆である上空の風の強まりや低気圧の接近が起こると、山谷風の流れが一定ではなくなる。しかも雲が出てきたりするから、地表の温度も変わり、風のでき方も変わるのである。いつもより一~三倍も強い風が、 …