雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

トップページを構成するうえで重要なファクター

投稿日:2015年1月18日 更新日:

競合各社の戦略を理解するうえでも、どのようなメッセージが込められているかを確認し、自社のウェブサイトのメッセージや表現方法と較べて強化すべきポイントがないか考察します。トップページに自社の強みをどのように表現するか。何を強みとして見せているか、どのように他社との違いを表現しているかを見ると参考になる点が多いでしょう。根幹にある自社の強みをどう見せるかは、ブランド訴求力のあるトップページを構成するうえで重要なファクターです。

また、競合から学ぶべき点も多いでしょう。同じビジネスの土俵でユーザーを獲得するために、競合各社のウェブサイトは、ユーザーとどのようなコミユニケーシヨンを試みているのでしょうか。その様々なアプローチのなかに、差別化のヒントが隠されている可能性があります。競合各社では、当然のように実施されている機能やサービスがあなたのウェブサイト上にないのであれば、機会損失を生んでいます。

自社サイトの強みや弱みを把握

競合各社のサイトを調べ相対的な比較をすることによって、自社サイトの強みや弱みを把握することができます。特に弱みは、リニューアルにおける大きな課題につながります。自社のウェブサイトだけでなく、競合各社を分析することにより、取り組むべき課題点の抽出をはかります。競合関係にある各社のウェブサイトには、多くの学ぶべき点が隠されています。

競合各社のトップページを見ることにより、各社の戦略を読み取れます。各社の取り組みから、学ぶべき点がないかを検討します。競合各社のトップページを確認してみます。トップページは会社やブランドの顔であり、サイト全体のお品書きでもあります。

あなたのウェブサイトでは試されていないユニークなアプローチが、競合の取り組みのなかに存在していることもあります。各社の取り組みをくまなく観察し、あなたのウェブサイトの弱みをしっかりとつかみ、情報のプラオイリティをいかにつけているかを調べ、彼らの戦略を読み取ってみましょう。

インターネットで稼いでみたい方は、ポイントサイトを使った副業がおすすめ!現在私が一番お金を稼いでいるポイントサイト「げん玉(会員数500万人)」なら毎月5万円は稼げますよ!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

提案依頼書の書き方-発注者の狙いやプロジェクトの目的や範囲

現場では口頭で伝えるケースもよく見かけますが、書類に要件をまとめておかないと、いざ上がってきた提案書が、発注者の意図から外れてしまう危険性があります。また発注する側も、書面に条件を記載していくなかで、 …

no image

ネットショッピングモール出店の際には特徴を見極めて出店する

ショッピングモールにはそれぞれ特徴があり、モール独自の売りがある。 ・ショップコンサルティングの実績がある ・独自の決済方法を用意している ・システムやサーバーなどのサポートがしっかりとしている ・プ …

no image

商品写真の効果的な使い方や豊かな視覚的情報

消費者は購入意思を決定する際に、実際の商品をなるべく近くで見たり、手に取りたいという心理が強く働きます。ウェブサイトも同様です。ユーザーが視覚的な情報を求めているのであれば、なるべく豊かな視覚的情報を …

no image

個人情報の漏洩に気をつける

ネットショップでは商品注文時に顧客の氏名や住所、連絡先、メールアドレスなどを教えてもらう必要があります。これらの個人情報は「個人情報保護法」により、第三者への漏えいや目的以外の用途での使用が禁じられて …

no image

解析ツールはおおまかに3種類に分類される

~低コスト(ソフト購入)をとるか、運用の柔軟性(ASP)をとるか~ 解析ツールは、おおまかに3種類に分類されます。 ・ネットワーク上のデータそのものを解析するパケットキャプチャリング型 ・ページひとつ …