雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

戸襖張り替えの方法-やり方のポイントは意外と簡単でおすすめ

投稿日:

戸ぶすまを張り替える場合の手順について紹介します。引き手をはずす。ふすま紙を、表を上にして作業台などにのせる。戸ぶすまをその上にのせ、紙を切る。古いふすま紙がはがれない場合は、茶ちりをその上に張ってから新しいふすま紙を張る。茶ちりは、周囲3〜4cmくらい残して本ぶすまと同じ要領で張る。ふすま紙の周囲10cmぐらいを残して全体にまんべんなくスポンジで水を塗る。周囲の10cmはふすま用のりを刷毛でしっかりつける。

和室と洋室の間仕切りに使われている戸ぶすまの和室側にふすま紙を張る場合の方法。紙を切るための当てべらは必要ですが、その他の材料は、「本ぶすまを張り替える場合」とほぼ同じです。

紙が充分水を含んでのびきったら、ふすまをその上にのせ、ふすまごとひっくり返す。なで刷毛で軽く全体をなで、茶ちりとの重なり部分はしっかり押さえる。当てべらを周囲の枠の部分に当て、カッターで余分な紙を切り落とす。張った面を壁に向けて乾かす。真ん中部分に霧を吹いておくといい。充分乾いたら引き手をつける。

ふすま紙の四隅の印の2方に合わせて

ふすまを持ち上げ、ふすま紙の四隅の印の2方に合わせてふすまを置く。位置が合ったら端を持って、ふすまごとひっくり返す(このときは2人でやったほうがいい)。なで刷毛を中央から外へ動かしながら空気を抜く。不自然なしわは張り直すが、細かいしわは、乾くとなくなるので気にしなくていい。端を指で押さえながら、なで刷毛が垂直に当たるようにたたいてふすま紙を押さえる。引き手の部分を指でなぞって輪郭を出し、カッターで切込みを入れる。

仕上りの位置を考えてふすまを紙の上にのせ、四隅の印をつける。ふすまより周囲1cm大きくふすま紙を切る。ふすま紙に水を含ませて、のりをもどす。広げたふすま紙の裏側にスポンジで水を充分に塗り、周囲3〜4cmには、ふすま用のりを刷毛でしっかり塗る。そのまま、紙が水を含んで充分のびきるまで待つ。

張り替えた面を壁側にして、ふすまを立てて乾かす。裏を張らない場合は、反りが出ないように裏に霧を吹いておく。ふすまが乾いたら、はずしたときの逆の順序で枠を取りつける。引き手のくぎを、くぎしめを使って止める。あまり強く打ち込むと、次回はずすときに取れなくなるので、上1mmぐらいは残すとよいでしょう。難しそうに感じるかもしれないが、自分でもやれば案外できます。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

大工仕事を好きな女性にたくさん会ってきた

大工仕事を好きな女性にたくさん会ってきた、と語るある人。その中にはプロになろうとしている人や、実際その職につき、いきいきと働いている人もいるそうです。あるいは、仕事にしていなくても、家のあちこちを直し …

no image

鉛筆の処分-効率よい取捨選択

・鉛筆の効率よい取捨選択 達人はどんなものを使っているのかというと、濃く、太く、軟らかいというのが三原則らしい。社外、社内を問わず、すべてワープロやパソコンで作成した文書が流通している時代だが、鉛筆を …

no image

ピンと張る洗濯ロープ には小鳥のような木製ピンチが並ぶ

長くのびた2本の洗濯ロープには、小鳥のような木製ピンチが並ぶ。ふと気がつくと数が減っていることがあって、これも洗濯物干しの不思議。木製ピンチは、スーパーで売ってるプラスチック製に比べたら、バネの力も弱 …

no image

本を捨てられない人の対策

・本を捨てられない人はこうする 本はもっているだけで価値があるような気分になって、ついつい捨てられないという人も多い。本が好きな人の中には、買った本は絶対に手放したくないと考えている人は少なくない。だ …

no image

ボールペンを捨てるタイミングっていつ?

・使いにくいと感じた時が捨てるチャンス 消しゴムだって、小さくなったらころころ転がって使いにくいし、逆に指でこすれて書類が汚れてしまうこともある。ペン立てに何本ものボールペンがあるのに、いざ使おうと思 …