雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

低排出ガス認定車に注目するとお得に買える

投稿日:2014年10月30日 更新日:

低排ガス認定車は、最新の排出ガス規制値よりどれだけ有害物質を減らしたかによって、3段階にわけられているが、取得税は段階にかかわらず、一律減税となる。排気ガスによる大気汚染や、二酸化炭素排出による温暖化を防止するため、グリーン税制という制度が導入されたのだ。

ちょっと説明すると、国土交通省の低排ガス車認定制度の認定を受けた車の自動車取得税や自動車税が軽減されるしくみになっている。自動車税のほうは、3段階のどのランクかでちがってきて、より多くの有害物質を減らした車だと、税金も安くなる。電気とガソリンの両方が使えるハイブリッド車は、取得税が軽減されるので、安くなる計算だ。

流行車は高い

ただはやっていてカッコイイから、という理由だけで決めるのではなく、いろいろなメーカーや車種にまで視野を広げて検討してみたほうがいい。流行の車なら、放っておいても次から次へと売れるので、セールスマンも苦労はしない。もちろん流行するにはそれなりのわけがあるからで、どうしてもこれに乗りたいという気持ちもわかるが、値引きは厳しいということも承知しておいたほうがいい。

賢くほど値引き額が少ないのも、そこまでしなくても売れるという自信があるからだ。また、流行は一時だけで、何年かあとに売ろうと思ったときにはもうブームは過ぎており、極端に値が下がっている可能性もある。

車の買取査定を上げる色々なポイント

ディーラーの会員カード

最近ではディーラー独自のカードなどもある。これらの会員になると、新車を買うときに値引きしてくれたり、ディーラーに支払った額に応じてポイントがついたりする。念願の免許を取ったし、これからは新車の購入やメンテナンスでけっこうお金もかかるよなぁと思っている人にぴったりのメーカーが独自に運営したり、クレジット会社と提携しているカードだ。

会員だけの期間限定割引特典などもあったりするので、うまく活用すればかなりおトクになるはず。支払額もハンパじゃないから、このポイントはけっこううれしいものだ。パーツの取り付けや点検など、車に費やすお金が多くなりそうと思われる人は、検討してみてはいかが?

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

ラジアルタイヤのメリット、デメリット

自動車メーカーが標準タイヤを選定するときは、操縦性・安定性はもちろん、ハーシネスやロード・ノイズの面から車体とのマッチングがいいタイヤを選んでいますので、ユーザーがアフター・マーケットでタイヤを購入す …

no image

シビックの評価-最初に小型乗用車市場に本格参入したモデル

シビックは、アコードと並ぶホンダの基幹車種で、ホンダとしては最初に小型乗用車市場に本格参入したモデルだ。 初代モデルはクリーン性能に優れた希薄燃焼方式のCVCエンジンを搭載。それは今日のホンダエンジン …

no image

フォルクスワーゲンパサートの後半の自動車市場、構造変化予告

・フォルクスワーゲンパサートの後半の自動車市場、構造変化予告 新型パサートのティーザー広告が公開された。フォルクスワーゲンコリアは7世代パサートの国内発売を控えて3本のシリーズにつながるティーザー広告 …

no image

レクサスが完全に新しい中型スポーツセダンGSを披露

レクサスが完全に新しい中型スポーツセダン「GS」を披露する。レクサスは新型GS350のティーザーイメージを公開して、米国カリフォルニア州で開催された「ペブルビーチコンクールデレガンス」で世界初公開をす …

no image

車販売店のよし悪しは口コミを参考にするとよい

新車を扱うディーラーであっても、営業所ごとに雰囲気もちがえばサービスも微妙に異なってくる。車を持つ近所の人とある程度親しくしているなら、車をどこで買ったのかを聞いておくと参考になる。まして中古車を買お …