雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

タンスの奥行がバラバラな場合はどうする?

投稿日:

・奥行きがバラバラなタンスはどうする?

自分の好みや気分に合わせて家具を揃えていくと、家具の大きさがまちまちになる。今は、居住スペースも影響してか、ブライダルセットでタンスを揃える人はそんなに多くなくなった。当然、家具の奥行きもバラバラになる。部屋の壁際にずらりと並べですっきりさせたくても、前面が出っばったり引っ込んだりで部屋の形も見栄えも悪い。そんなときは、タンス自体を壁にびったりつけずに、前面を揃えて一列に並べてしまおう。奥行きのないタンスの裏面にスキマができるので、それもデッドスペースにしないで収納に使う。スキー板やホットカーペット、こたつのような季節用品の大型のものをしまうのにピッタリのスペースになるはずだ。

ライトのコードをおしゃれに演出

部屋全体がカントリー調だったりナチュラルな雰囲気だったりしたら、よけいにコードの部分だけが目立ってしまう。食卓の上にペンダントライトをつるしていると、むき出しのコードが気になることがある。そこで、部屋の雰囲気に合わせるために、コードに襲性の植物を絡ませてみるのはいかが?手軽にするなら、市販のビニール製のアイビーなどを買ってきて、適当に絡ませるだけでいい。

電気コードを一本にまとめる知恵

テレビやビデオはもちろん、電話やパソコン。リビングにはさまざまな電化製品が置かれているはず。冬にはヒーターやホットカーペット、夏は扇風機や除湿器。これだけの電化製品を並べていると、床いたるところにコードが引き回されていることになる。できるだけまとめて壁際に寄せておいても、いつの間にかバラバラになってしまったりして始末が悪い。見栄えをよくするためにも、1本にまとめておくほうがいい。小さな子どもやペットのいる家では、引っかかってケガでもしたら大変。何本かのコードをまとめるには、ゴムホースを利用する。適当な長さに切って、カッターナイフでらせん状に切り開いておく。この中にコードを入れてしまうと、バラバラになることもなくスッキリと片づく。ゴムホースも、半透明のものなどいろいろあるので、部屋の雰囲気に合う色を選んでみよう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

狭いキッチンを効率よく使う工夫

・狭いキッチンを効率よく使うワザ 便利なのが、園芸用トレリス。園芸用ではあるが、キッチンの壁面に立てかければ、これが立派なキッチンネットになる。ミルクパン、卵焼き器、味噌こしなどは形が変則的で収納しづ …

no image

ボールペンを捨てるタイミングっていつ?

・使いにくいと感じた時が捨てるチャンス 消しゴムだって、小さくなったらころころ転がって使いにくいし、逆に指でこすれて書類が汚れてしまうこともある。ペン立てに何本ものボールペンがあるのに、いざ使おうと思 …

no image

カーペットのシミ抜きをする方法

・しみをとる方法、しみをつけない方法を教えて下さい。カーペットにしみをつけてしまうと、なかなか落ちません。 汚したとき、なるべく早く手当てをするのが、なによりシミをつけないコツといっていいでしょう。汚 …

no image

電気の修理は近くの電気工事店や住宅電気工事センターに相談する

電気の修理は、近くの電気工事店や住宅電気工事センターに相談しましょう。家庭でできる、ごくわずかなメンテナンスだけで、意外と簡単です。電気の修理には電気工事士の資格が必要です。アースの取りつけやコンセン …

no image

4種に分類して整理するチェック方法とは?

・4種に分類するチェック方法とは 探せばあったのに買い足してしまったり、買ってあるつもりのものがないという状況になってはいないだろうか。あなたは、自宅のキッチンにある調理道具を、すべて正確に把握できて …