雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

政治

大量破壊兵器の発見に向けた必死の努力が不毛に終わってからも

投稿日:

プロパガンダの効果は戦争終結後も続いた。大量破壊兵器の発見に向けた必死の努力が不毛に終わってからも、国民の三分の一は米軍がそれ発見したと信じており、二〇%以上はイラクが戦争中に大量破壊兵器を使用したと信じていた。実際には、この侵攻はアルカイダの兵員を急増させたので、むしろテロとの戦いにおける大きな後退だったようなのだ。イラク侵攻とテロの脅威との関連として唯一知られているのは、多くの人が予測したように、侵攻によってむしろ脅威が増すことだったが、やはり重要ではなかった。

鋭い時事解説者によると、エイブラハム・リンカンの艦上で入念に演出された細欄たるショーは、二〇〇四年の再選に向けた彼の選挙運動の始まりを画しており、ホワイトハウスはそれをできる限り国家安全保障問題を中心に練り上げ、選挙戦の目玉をイラクの指導者サダム・フセインを排除したことにしたいと考えている。

レーガン流の力強いフィナーレという言葉

レーガン流の力強いフィナーレという言葉は、グレナダの恐ろしい脅威を克服した後、レーガンがアメリカは堂々と立ち向かうと誇らしげに宣言した事実を指しているのだろう。こうした反応は、人々が執拗なプロパガンダに長年さらされ、大いなる獣を飼いならすためにパニックを引き起こされてきたせいで、どんな恐怖にも支配され易くなったということにすぎないのかもしれない。

選挙戦の焦点は戦争ではなく、イラクでの戦闘に絞るようにする、と共和党の政治参謀カール・ローヴは説明した。これはテロリズムに対するより大規模かつ長期の戦争の一環であり、ローヴには調らかに、ことによると偶然に、二〇〇四年の選挙投票日まで延々と続くのが見えるのである。メッセージを更に浸透させるため、公式の選挙運動の始まりは二〇〇四年九月半ばに延期された。そうすれば、ニューヨークで開かれる共和党大会の場で、この戦時指導者を称えられる。

-政治

執筆者:

関連記事

no image

フランスを安全保障理事会から追い出し代わりにインドを入れるべき

インドの方が最近ではフランスよりもよほど真撃であり、フランスは、幼稚園でよく言われるように、他の人とうまく遊べない。トマス・フリードマンは、フランスを安全保障理事会から追い出して、代わりにインドを入れ …

no image

カストロ暗殺計画はケネディが暗殺された当日に着手された

カストロの殺害計画は、ケネディが暗殺された当日に着手された。組織的活動は一九六五年に中止されたが、ニクソンが一九六九年に就任記て最初にとった動の一つは、キューバに対する秘密工作の増強をCIAに命じるこ …

no image

新思考外交と名づけられたゴルバチョフの外交政策

1991年12月には、ソ連は崩壊していた。「新思考外交」と名づけられたゴルバチョフの外交政策も、冷戦の終結に貢献した。この政策には2つの重要な側面があった。1つは、コンストラクテイヴィストが強調する革 …

no image

民主的な統治に対する最大の障害

米州機構事務局長はネオリべラルのグローバリゼーションを強力に推進する人物だが、年次総会の冒頭で、資本の自由な移動というグローバリゼーションの最も望ましくない特徴。その懸念は、アダム・スミスまで遡るもの …

no image

ニカラグアが暴力的な過激派政党の避難所と化したこと

米国政府は一九八〇年代にニカラグアが暴力的な過激派政党の避難所と化したことが忘れられない。二〇〇二年一一月の選挙で、アメリカの攻撃に歯向かう真似をした政党、つまりFSLN(サンディニスタ民族解放戦線) …