雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

健康

食べても食べてもお腹がすく場合の対処方法

投稿日:

・食べて一時間もしないうちにすくことがある

消化作業には、だいたい三時間かかります。でもこのタイプの方は、まだ胃の中に食べものが残っていて、絶対にお腹などすいていないはずのタイミングで、お腹がすいたように感じます。これはヴァータが増加しているために、ヴァータのもつ軽さ、空虚感が強く感じられ、足りない何かを補充しなくてはと思うのです。食事をして一時間もたっていないのに何だかお腹がすいてきた。

これは、ヴァータが乱れている方に特有の症状で、消化力が不安定になっている証拠です。対処法として手軽なのは、アーユルヴェーダ製品の専門店で、ヴァータをしずめる作用のあるヴァータティーを入手して、こまめに飲むことです。この感覚は錯覚です。こんな場合、衝動的にアイスクリームやケーキなどの甘いものがほしくなりますが、ここで食べてしまうと、間違いなく食べたものは未消化物=アーマになります。温かさ、甘味、水分を補給することで、ヴァータをいくらか下げることができます。

手に入らなかったら、カモミールティーなどやさしい甘味のあるハーブティーがよいでしょう。また、どうしても何か食ベたかったら、これらのお茶にドライフルーツを入れるのがおすすめです。夕方のおやつどきなら、カシューナッツも結構です。デーツ(ナツメヤシの実)やドライイチジク、また酸味が好きな方はドライアプリコットを入れるとよいでしょう。

大人になってからのアトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎や花粉症、慢性副鼻腔炎、気管支端息などは、もともと子どもに多く見られる病気です。砂糖を使ったお菓子など、子どもの好きな甘いものもカパを増やしてしまうので、発症につながりやすいです。こういった病気はカパの悪化が基礎原因となって発症するのですが、子どもの頃はだれでも年齢的に、カパが増加しています。
弱った消化力と、誤った食生活が原因です。粘り気がある、油っぽい、甘いという特徴があるので、目安にするとよいでしよう。

大人の場合、カパの悪化がこれらの病気のベースになることは同じですが、心と体のパワーバランス=ドーシャの変化でいえば二五〜五〇歳くらいまではピッタ、それ以降はヴアータが強まるので、カパの悪化は年齢のせいではありません。

-健康

執筆者:

関連記事

no image

塩分の摂りすぎによる悪影響を疑う声

ある先生は、やみくもに塩を敵視することには懐疑的でした。それで、まずこの塩分の摂りすぎが身体に悪いという結論をもたらした実験のデータをいったいだれが集計したのかということを調べはじめたのです。そして、 …

no image

瞑想中は呼吸に集中し丹田(おへそより下のお腹)でできるようにする

瞑想中は呼吸に集中し丹田(おへそより下のお腹)でできるようにする。 瞑想中は身体の筋肉をなるべく動かさないことが大切ですが、呼吸を止めるわけにはいきませんので、一番動きの少ない腹式呼吸で呼吸をします。 …

no image

須藤式2ステップ子宮筋腫改善マニュアルの評判や口コミ

須藤式2ステップ子宮筋腫改善マニュアルは、その名の通り、2ステップで子宮筋腫を改善することができる方法が書かれたマニュアルです。 医師から、「もう妊娠は不可能です」とまで言われた人が、手術、薬なしで子 …

no image

心筋症の患者が奇跡的に回復を遂げたあるビタミンの効果

幸運にも彼女に適合する一一歳の少年の心臓が見つかり、一九九〇年の一一月に手術が行われた。それから五年間、毎年の心臓カテーテル検査と冠動脈血管造影(X線写真)では、彼女の新しい心臓の冠状動脈の血管の状態 …

no image

変形性膝関節症の脅威の治療薬

・変形性関節症の驚異のクスリグルコサミン 関節の変性、つまり関節の退行変化の根底にある原因とたたかう知られている限りの物質のなかで、医師の処方する製薬からそうでないものまでを含めて、グルコサミンは最も …