雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

自動車

ターボエンジンを搭載した新型ソナタ登場

投稿日:

ターボエンジンを搭載した新型ソナタが、市場に発売された。現代自動車は、京畿道坡州ヘイリでソナタターボのメディア試乗行事を行い、今回のモデルの競争力をテストする場を持った。新たに搭載された「シータⅡ2.0ターボGDIエンジン」は、独自の技術で開発された燃料直噴方式とターボチャージャーを使用して、高性能、高燃費、低公害を同時に実現した現代車の次世代主力エンジンである。

特に高圧の燃料を燃焼室に直接噴射して燃焼効率を極大化した燃料直噴方式と排気ガスでタービンを回して圧縮させた空気を燃焼室に送らより多くの燃料が燃焼されるようにしたターボチャージャーを適用して、優れた燃費と排出ガス削減の環境を同時に実現した。ターボソナタは、最高出力271馬力、最大トルク37.2kg.mの動力性能とエンジンの大きさを減らして、6段自動変速機基準に12.8km /ℓの燃費を実現した。

空気吸込力と応答性を向上

これは、既存の2.4 GDI(最高出力201馬力、最大トルク25.5kg.m )モデルと比較して、最高出力は35%、最大トルクは46%が改善された数値である。ターボチャージャーは、燃焼室の排気通路が2つに分かれたツインスクロールターボ方式を適用することにより、各シリンダーの相互排気干渉を最小限に抑えるし、これにより、空気吸込力と応答性を向上させた。一定の圧力以上の圧縮空気が吸入されることを防止する電子式制御システムを介して吸入圧力を正確に調節、エンジンの効率を向上しながらも、排出ガスは減少した。

デザインは、既存のソナタと比べて大幅に異なり、随所に便宜仕様を搭載して洗練美を加えた。外観は新デザインのLEDリアコンビランプと感覚的な18インチのアロイホイールを適用した。室内は、クラス初の「LEDランプ」を適用して耐久性を高め、生地素材のピラートリムでさらに高級感飾った。同等の最初適用された「オート·デポは、システム」は、金書林を事前に検出して、別のボタン操作がなくても、自動的に湿気を取り除く安全なドライビングを提供する。

-自動車

執筆者:

関連記事

no image

上級セダンの価格設定は気をつけて見ておこう

各グレードの買い得感が平均化されていれば使う目的や好みに応じて選べば良いが、グレードごとに割安感の違うクルマがあるから難しい。差を付ける理由は、特定のグレードを割安にすれば車種全体が買い得な印象になり …

no image

安全運転しましょう-恐怖を感じた高速での出来事

最初、私は左側の車線を走っていた。前のクルマを見ていると、狭いレーンの中をふらふらと右に寄ったり左に寄ったり、走行がちっとも安定しない。首都高速を走っていたときにちょっと待てと思うような場面に遭遇した …

no image

タクシー運転手の危険な運転-勝手な振る舞いが目立つ

世の中には、危ない運転をするドライバーは非常に多い。まさか、という行動をとるドライバー。ウインカーを出さずに曲がる人などの危ない運転者と通じるものがあるが、もっとも多いのはタクシーだ。 一般の車両がち …

no image

4WDでも雪道では滑る-FFのほうが経済的

4WDだからと安心するのは禁物。4WDはたしかに滑りにくぃけれど、いったん滑りだしてしまうと、どのタイヤも滑ってしまって、止まらなくなってしまうのである。4輪が駆動する4WDは、全部のタイヤ、すべに均 …

no image

ワンボックスカーを家族のために買う必要はあるのか?

これがファミリードライブか?これが家族の空間か?運転席と助手席に仲よく並んで座って楽しげなお父さんとお母さん。その後ろでチャイルドシートに縛り付けられて泣き叫ぶ小さな子ども。 そこで必要になるのが、子 …