雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ネットショップ

情緒的な修飾や形容詞的表現はいらない

投稿日:2015年4月17日 更新日:

うまい文章を書くアグレッシブな近道は、コンスタントなトレーニングにチャレンジするのがベストです。日本語でふつうに書くのがうまい文章、つまり、どこがうまいかわからない文章を書くコツです。うまい文章を書くいちばんの近道は、こつこつと練習することです。

読みやすい文章は、小学6年生でもスラスラ読めて、理解しやすくよく頭に入るということですから、どう書けば美しい文章表現になるだろつなどと、むだにむすかしく考えないで、常識的にふつうのことばを使い、力タ力ナ語は避けて書くように心がけると、だれでも理解できて、どこがつまいのかわからないぶつつの文章を書くことができるようになり、文章の達人と呼ばれることでしょう。

情緒的な修飾や形容表現はいらない。小説などを読むと、きれいな文章表現があります。きれいだと思うのは情緒的に書いてある場合がほとんどだからです。こんなぐあいです。

・悪い例

青い月の電下(しすく)に濡れたふたりの頼に日い夜風がやさしい。

まねて書こうなどと考えがちですが間違いです

これをうまい文章だと思いこみ、まねて書こうなどと考えがちですが、間違いです。なぜなら、商用メールやホームページの文章に求められるのは、わかりやすく正確な文章だからです。

どこが間違いでしょうか。

・夜風も北風も、そして台風もやさしいなどという感情はありません。
・夜風は日いとか塩辛いといった味はしません。
・月のしずくで濡れることなどあり得ないことです。
・月のしずくなどこの世に存在しません。
・月の色は青ではありません。

いってみれば、間違いだらけの文章です。形容や修飾のことばを取りのぞいてみましょう。飾りのことばを取りのぞくと、わかりやすい文章にならます。自分で書いたどうしようもなく下手な文章から、形容や修飾のことばを取りのぞいてみると、驚くほどスッキリしたわかりやすい文章になります。要件を正確に伝える文章には形容や修飾のためのことばは不要です。

ネットで稼ぎたいなら、ポイントサイトがおすすめです。私が一番稼げているのはポイントサイトは、げん玉(会員数500万人)というサイトで、ここなら毎月5万円は稼げます!

-ネットショップ

執筆者:

関連記事

no image

本当に売れるショップになるかどうかは作成後の運営にかかっている

せっかくリアルタイムに情報を提供できるツールを手にしたのだから、それを最大限に活かしてこそ本当の価値は生まれる。オンラインショップは自動販売機ではないので、出店しているだけで千客万来とはならない。いく …

no image

サイトリニューアルのメリット-全体の構成を再確認もできる効果も

ショップをリニューアルすると、お客にこのショップは頑張って経営しているなという印象を持ってもらえるし、またリニューアルキャンペーンなどの企画を行なってDMを送る理由にもなる。リニューアルするときに、何 …

no image

モバイルを活用したビジネスを始めよう

ユーザーに最も近い媒体であるモバイルを効果的に活用すれば、ユーザーとのより深いコミュニケーションを実現できます。 ・ユーザーのニーズとマッチングさせる モバイルの特徴は、いつでも、どこでも閲覧が可能な …

no image

給与支払事務所等の開設届出書などの書類

ネットショップ運営に際して必要となる届出などを以下に紹介します。 ・給与支払事務所等の開設届出書(届出先:税務署) 書類は、国税庁のホームページからダウンロードすることができます。当然のことながら、夫 …

no image

優れた経営者は常に自分にない能力を探しつづける意識を持つ

本当にすぐれた経営者は、自分にあるものだけで勝負せず、常に自分にない能力を探しつづける意識を持っており、インターネットショップ業界は、そうした時代の変化に敏感になれる人だけが生き残れる世界でもある。シ …