雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

心理学

開かれた集団主義-社会生活を大事にする心

投稿日:

人間的実感の身近なあらわれをシャバの生活の中に求めれば、それは愛、人情、善意等々ということになる。おそらくここに、「与えられた道徳」でなく、内的本性の表現としての社会性がある。自己と異質な統制によるのではなく、自己の本質に根ざしているからこそ、それは底力をもっているといえます。

「開かれた集団主義」、すなわち、一人一人の人間の顔の実感にもとづいて、集団や社会生活を大事にする心であり、共同存在意識の共存同在意識たるゆえん。だから開かれた道徳とは、個々の人間の実感にもとづいたものであり、そうであってこそ、政治や思想の圧力のもとでも人間から離れないでいられる。

支配階級の道徳は、つねに社会的要請に応じて概念化された理念として君臨してきました。ところが庶民の道徳はどちらかといえば、概念化しにくい、隣近所の人間の実感にもとづいていたように思われます。それだけに、それは一見弱そうでありながら、根強さをもっていたのでしょう。

みんなのためのひとつの仕事をしていたとします

たとえば何人かの集団で、みんなのためのひとつの仕事をしていたとします。その中の一人は恋に陥って外にデートに行きたい、一人はどうもこの仕事では満足できず、自分を生かすために勉強がしたい、一人は身体の調子が悪くて休息をとりたい。一人一人が自己実現すべきだからデートや勉強を貫くという理想も掲げはしない。しかしそうかといって滅私奉公的な理想を掲げることもしないでしょう。

善意の集団では、あくまでデートするのだとか、あくまで勉強するのだとかいう、みんなと遊離した構えはうまれないでしょう。当人はたしかに、デートや勉強と、共同の仕事との間で板ばさみになる。そして仕事がそんなに忙がしくなければ、デートや勉強の時間を工夫したいとみんなの前に投げかけるし、忙しくてみんなが本当に困ると思えば、一時デートや勉強をあきらめることも、より自然な気持としてできるでしょう。

-心理学

執筆者:

関連記事

no image

脳は生まれつき美しい顔に反応するようにできている

ある実験で反応が見られた。より見かけの美しい相手の写真を見つめている被験者のほうが、VTAの活動が活発だった。そしてVTAにはドーパミンがたっぶりふくまれているーエネルギー、高揚感、高い集中力、そして …

no image

非ユークリッド幾何学の公理のように非日常性をも包括する考え方

私たちが考察してきた存在の本質と、それはまさに一致しているといわなければなりません。それは非ユークリッド幾何学の公理のように、より広い、非日常性をも包括するような考え方であり、日常的、ユークリッド的な …

no image

テストステロンには免疫システムを抑制するはたらきがある

九世紀に、あるソマリ族の女性がこんな詩を切々と歌っている。「あなたは織った鉄のようにたくましくナイロビの黄金から、夜明けの最初の光から、燃えるような太陽から生まれた人」。男性の自尊心が、女性とくらべて …

no image

恋愛と脳のセロトニンの低レベルが関係している可能性

調査の結果、恋に落ちた被験者と強迫神経症患者の両方が、対照実験者とくらべるとはるかにセロトニンの分泌レベルが低いことが判明したようだ。ただし、このイタリアの研究チームが調べたのは、脳内ではなく、血液中 …

no image

過去にこだわることの無意味さを知りっくしていたので

あるとき私は、もう大丈夫だろうと思って、A一の家庭、つまり本当は私の妻子である家族を訪れました。もちろんB医師として理性的に振舞っていたのですが、しかし帰ったあと、妻子恋しさはどうしようもないものがあ …