雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

保険

将来の生活設計をする際によく用いられるライフサイクル表

投稿日:

将来の生活設計をする際に、よく用いられるのがライフサイクル表の作成という方法です。これは、家族全員の年齢を一年刻みに横軸にとり、家族の間でいつどのようなことがあるか、そのためどのくらいの金額が必要かなどを表の上に示し、これと世帯の収支曲線とを組み合わせることによって一家の長期的な収支見込みを立てるのに役立てるものです。こういう表を作ることによって、普段は漠然としか考えていなかったことや気づかないでいたことが一目みてわかるようになります。

ライフサイクルと暮らしの設計生命保険を上手に利用するためには、加入目的をはっきりさせる、その目的にあった適切な保険種類を選ぶ、保険金額を決める、いつまでその保険が必要か、あるいはいつまでに目的額を得る必要があるかを考える(保険期間を決める)、といった手順が必要でしょう。

だんだん年をとるにつれて収入もふえていきますが、同時に収支も増え、子どもに対する責任が重い時期を過ごします。子供も独立し、夫が定年退職すると収入も減少しますが、それから二十数年、またもとの二人の生活が始まるわけです。

平均して女性は男性より五~六年長生き

さらに、統計的にみると、平均して女性は男性より五~六年長生きしますから、妻はこれに夫婦の年齢差を加えた(妻が夫より若い場合)、年数だけ一人暮らしをすることになるというきびしい現実を覚悟しておかなければなりません。

健全な家庭経済を築くために生命保険を上手に利用するには、一家の将来の収支見込みについて長期的な生活設計を立て、その生活設計上必要なもののうち、どの部分を生命保険によって準備しておくことが適当なのかをはっきり認識しておかなければなりません。

各人の出来事ごとに、たとえば、入園費、入学費、学費、あついは建築予定費など必要な資金を表に書き込めばライフスタイル表は完成です。こういったことは、興味がない方が多いかもしれませんが、ご自分の将来はちゃんと考えておいたほうがいいと思います。

-保険

執筆者:

関連記事

no image

終身保険の種類にはいろいろあるのをご存知だろうか?

終身保険にもいろいろあるのをご存知だろうか? 終身型変額保険の場合は、契約した死亡保険金額は運用のいかんにかかわらず保障されるが、解約するときに運用が低下していれば、低下した解約返戻金しか戻されない。 …

no image

生命保険の約款を読んだことがありますか?

定款や約款は重要な文書ですが、実際に保険に加入している人のなかで、これを読んだことのある人がいったい何人いるでしょうか。設計書や保険証券よりさらに読みにくいのがこの約款というシロモノです。約款とは、契 …

no image

保険を知人の紹介で入るとロクなことがない

生命保険の相談を寄せられる人は、近年とくに多くなってきたらしい。そのなかで問題なのが、親子兄弟・親戚・友人知人・先輩後輩に生命保険のセールスをやっている人がいて、その人の世話で加入したという保険だ。 …

no image

生命保険をごまかして加入してしまうと大変な目にあうことも

ごまかしても加入してしまえば、と思ったら大間違い、自分で署名しないと支払い拒否にあうこともある、加入時の診査・告知の問題点を知っておこう。 ところで、生命保険の申し込みには、申込書に契約者と被保険者が …

no image

掛け捨て保険は本当に損なの?誤解を逆手に取るようなものも

掛け捨て保険は損というのは大きな誤りだといいます。掛け捨ての保険と呼ばれているもの、条件通りに死亡・病気入院などの危険が発生しなければ一切お金を受け取ることのできない生命保険です。そして、そのような危 …