雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

いらないショッピングバッグは捨てるようにしよう

投稿日:

ショッピングバッグをもっていることが買い物した証拠にもなって、ステータスだったりする。ブランドショップや高級ブティックでくれる紙袋は、カラーコートの上質紙であるうえ、デザインもしゃれていて、ショッピングのときのサブバッグとして大活躍するものだ。だからといって、なんでもかんでもとっておくのは考えものだ。しかも、少しヨレヨレになってもまだ使っていたりするのは、逆にみっともない。もともとがもらい物なのだから、少しでも傷んできたら迷わず捨ててしまうのが賢明な決断だ。また、色にこだわって、自分の服に合う色のペーパーバッグだけ残して、あとは捨てるという方法もある。手持ちのワードロープを考えて、外出着に合う色だけ残し、あとは処分することにすれば、どれを捨てようか迷わずにすむだろう。

使わないのに紙袋をため込むのはダメ

使えるからといって保存するのだが、本当に使っているかと考えてみると、実際はなくても何とか間に合ってしまうもの。買い物のときもらったきれいな手提げ袋をため込んでいるという人は多いと思う。試しに何枚もっているか数えてみるといい。もし20枚も30枚も保管してあるようなら、はっきりいって収納スペースのムダ遣いだ。とっておく枚数を決めて、それ以外は捨ててしまおう。大きいものを5枚、小さいものを5枚ほど残しておいて、それより気に入るものが出てくれば、そのつど交換して古いものは捨てる。こう決めておけば、使わない手提げ袋があふれることはない。

折り畳み傘もちゃんと整理しているか

毎日毎日カバンのなかに入れてもち歩くわけにもいかないから、どこかに置いておかなければならない。突然の雨に備えて、携帯できる折りたたみ傘をもっているという人は少なくない。だからといって、そのへんのあいている隙間に放り込んだりしては、使いたいときに見当たらないということになる。そこで、キッチン用のラップホルダーがあれば、それを折りたたみ傘用の収納場所にしてみよう。使わないホルダーを玄関に取りつけ、折りたたみ傘を寝かせて置いてみる。なんとサイズも長さもちょうどいい。ただ、重さが違うから、傘の場合は貼りつけるとき両面テープで補強するなどの工夫は必要だ。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

誤飲を防止するためのひと工夫

・誤飲しないためのひと工夫 家庭常備薬の容器は、ビタミン剤だろうが消化薬だろうが、そっくりのビンに入っていたりする。似たようなボトルに似たようなキャップ。そのうえ、引き出しなどに収納しておくと頭しか見 …

no image

焼き増しがすんだらネガはゴミ

・焼き増しがすんだらネガはゴミ 一緒に写った人にプレゼントする分の焼き増しをすませた後のネガは、もう不要品と考えて捨ててしまおう。いつか焼き増しをするかもしれないし、プリントの品質が悪くなったらネガが …

no image

リビングのテレビの配置の仕方

・リビングのテレビの置き方は 少しでもリビングを広く見せたいのなら、テレビの圧迫感だけはなくしたほうがいい。店頭で見てちょうどいいサイズだと思っていても、いざ、リビングに置いてみると、その大きさに圧倒 …

no image

狭いベランダは二重干しでバッチリ

・狭いベランダは二重干しでバッチリ ごく普通の洗濯バサミをひもなどでつなぎ合わせれば完成。うちのべランダはとても狭くて、洗濯物を干すスペースが足りないという人におすすめなのが、洗濯バサミを2個つなぎ合 …

no image

ビデオテープの上手な収納方法

・ビデオテープケースのスッキリ収納術 収納ラックを買うと、かなりのスペースを取られてしまうし、そこに入りきらなくなったテープが、またまわりに山積みになってしまう。どんどん増える一方のビデオテープ。そこ …