雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

健康

食に関する意識改革をしよう

投稿日:

身体にいい食材は目も舌も喜ばせるということ。どうしても食べてしまう、そして脂を身体にまとってしまう。しかし、ダイエットは本当にシンプルなもの。摂取カロリーと消費カロリーのバランスを保ちさえしていれば、身体は太ったりしないのです。食に対する意識を少しずつでも変えてもらえれば、身体は変わる。その諸悪の根源がカロリーなのか?脳(感情)なのか?悪者が誰(カロリー、脳、栄養のバランス)であれ、口にするものを変えていく、食の趣味嗜好を意識的に変えることが、とても大切です。

栄養のバランスなのか?悪者を簡単に見分け、退治することができたら、ダイエットに苦しむ女性は大幅に減るでしょう。消化によく、できたての、適度な油を含む食事をします。昼食を一日の中心とします。完全に空腹になってから食事をします。非常に冷たいものを食べたり、飲んだりしません。落ち着いた環境で、座って食べます。乳製品、揚げ物、牛肉、豚肉、刺身などは少量にします。

タ食は軽、早めにすませます。

満腹の四分の三程度で食べ終えます。タ食は軽、早めにすませます。食事をしながら、力ップ一杯の熱い白湯をすすります。食事内容については、生ものや冷えたものはできるだけ避け、火をよく通した、温かいものを食べるように意識します。忙しいからといって食事をぬいたりせず、三食しっかり摂るようにしましょう。油分を適度に含んでいることも必要です。とくに、調理にはギーや体を温める効果のあるひまわり油を使うとよいでしょう。

味は、薄味ではなく、濃い味っ切のほうが適しています。分量も少なすぎないように気をつけます。ヴァータ体質の人やヴァータが乱れている人は、冷えやすく、乾きやすく、不安定な性質があり、エネルギーをあまりためられないという特徴があります。ですから、エネルギーを補給しないでいるとたちまち消耗して、気分や体調に影響をおよぼします。また、一度の食事で甘味塩味、酸味、辛味、渋味、苦味の六つの味のものを食べることが基本です。

-健康

執筆者:

関連記事

no image

有機栽培野菜などをジューサーを使って摂取しよう

・生の有機栽培ナッツ、種子類を食べる 殻つきの方が、栄養価が高いので望ましい。ナッツや種子にはとてつもない生命力がある。一日中、いつつまんでも良い。ローストしたり塩味をつけてある商品は避けること。加熱 …

no image

昼食を1日のメインにすると理想的に消化してくれる

朝、昼、夜の三食は、消化力の強さに合わせてとるのが理想的です。比率でいえば、朝食:昼食:タ食=1:3:2。これには、自然界のドーシャの変化も関係しています。日本では、夕食を一日のメインの食事ととらえて …

no image

瞑想で過去の記憶を呼び覚ます

どんなにささいな記憶も、思い出せると、とても懐かしいものです。その頃住んでいた家の隅々まで思い出したり、ああ、そうそう、ここにドアがあったとか、隅の木目がお猿さんの顔に見えたんだとか、台所に小さな階段 …

no image

日常生活改善のポイント

ヴァータをととのえる日常生活の改善ポイントは、起床、就寝、排泄、食事。日常生活の改善のために、過度な外出を避けましょう。日常生活の改善のために、陽光、照明、家具や壁紙の色に気を配り、部屋全体を明るくし …

no image

瞑想の浄化の3つの手順

・瞑想による浄化三手順 瞑想は、まるで、自転車に乗れなくて苦労していたら、あるときふとコツをつかんでできるようになった。でも後から考えると、どうして苦労していたのかわからない、というようなものです。ど …