雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

シャツの色を変えることでチョッキをより主役風の着こなしに

投稿日:

・チョッキを準主役にしてみよう

今はもうスリーピース・スーツなんて古いんじゃないかそんな感じを持つ方もいらっしゃるかもしれません。でも、私はここでチョッキの復権を提唱したいのです。ふだんからよくチョッキを着るほうですか?チョッキ、ベスト、ジレ、ウエストコートなどの呼び方もあります。たとえば三つ揃いの背広の場合には、好むと好まざるとを問わず、最初からセットとして組み込まれています。

まったく同じチョッキであっても、シャツの色を変えることによって、より上着風の、より主役風の着こなしが演出できると思います。チョッキはなにか上着に対して脇役の印象があるのですが、もっと主役であるかのように着こなしてみませんか。もう少し具体的に言えば、チョッキを準主役とした着こなしのこと。シャツにネクタイを結び、チョッキを重ねる。この場合、必ずしも白無地のシャツではなく、ブルー系統のシャツを選んでみる。つまり、チョッキとシャツの色系統を揃えるわけですね。

パンツと同一でなくても構いません

たとえばいちばん上のボタンをひとつ外してみる。あるいはもうひとつ外してみる。すると今までよりも、当然、胸開き部分が広くなって、シャツもタイもより多くのぞくようになるはずです。チョッキを準主役として着こなす場合、もう少し積極的にボタンを考えてみましょう。これもまたチョッキを準主役にするための、ひとつのテクニックであるかもしれません。

チョッキを準主役とするわけですから、パンツと同一でなくても構いません。でも、最初は無地物からはじめるのが無難でしょう。もう一度、スリーピース・スーツのなかで眠っているかもしれないチョッキを探してみることをおすすめします。ポイントのまとめとしては、チョッキとシャツの色系統を揃えて主役風の着こなしをしようということです。まったく同じチョッキであっても、シャツの色を変えることによって変わりますので、うまくアレンジしてみましょう。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

ミンクを逃がし、不法侵入と損壊

きっとスイート・コーンや黄金に輝く麦がたわわに実るだろうと思われるエパーツ農場。近隣の農家と違って、ここで生産されているのはこうした美味しい作物ではなかった。ゴールデン・エーカーズの一角にあるこの農場 …

no image

資金を注ぎ込んで新戦略を練るショッピング業界

小売業者は、消費者がみなせっかちであること、それゆえ、店内の混乱が貴重なお金を遠ざけてしまいかねないことを心得ている。そのため、消費者に長くとどまってもらい、より多くのお金を落としてもらえるよう、何百 …

no image

ファッションは低価格帯市場に向かっていっている

判で押したような大衆向けファッションが世界中で増殖している様子は、さながらマクドナルドを思わせるので、それをマックファッションと呼んでいる専門家もいるくらいだ。マックファッションのおかげで、社会的に受 …

no image

パリジェンヌはブレスレットのオシャレが好き

バリジェンヌが大好きなジュエリーのひとつが、ブレスレット。とにかく話すときに手や腕をよく動かすパリジェンヌたちだから、腕時計のプレスレットと合わせたり、あるいは時計をしていない腕にはめたりしているブレ …

no image

デザイナーズブランドの服って実は二流メーカーが作ってたりする??

一九九〇年代も後期にな、ライセンス事業にそっぽを向く高級デザイナーが増え、グッチやアルマーニを始めとする大勢のデザイナーが、ブランド・コントロールを取り戻そうと、ライセンス契約を買い戻し始めた。そして …