雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

DIY

写真に残して現物は捨てる方法

投稿日:

・写真に残して現物は捨てる方法

着られなくなったサイズの小さい洋服はもちろん、ベビーバス、ベビーカー、幼児用の三輪車など、大型の不用品もかなりの量があるだろう。子供が3歳を過ぎて、子育てがようやく落ち着いてくると、もう使うことのない数々のベビー用品がそれまで以上に邪魔に思えてくる。子育て中の友人に譲ったり、リサイクルで引き取り手が決まればいいが、捨てるのはちょっともったいない。

なにしろ一つ一つが必死になって子育てをしてきた大事な思い出の品だ。そこでおすすめなのは、家のなかに思い出収納コーナーをつくってみること。そこに入る分だけは宝物としてとっておき、入らない残りの分は、処分することに決めてしまう。こうすれば何とか捨てる踏ん切りがつく。そして処分してしまう場合も、愛着のある思い出の品々は写真にとって保管するようにしよう。とくに大型のものは、この方法で処分してしまえば、家の収納スペースが有効に利用できる。写真に撮っておけば、またいつか写真を見返し、それらの思い出にひたるとができる。

学校のお知らせプリントの整理法を紹介

・とりあえず、箱に入れて片づけるワザ

浅い菓子箱のようなものを4つほど用意する。そして、その一つに届いたものを順に入れておくだけ。絶えず増えつづけ、テーブルの周りを乱雑にする学校のお知らせプリントの整理法を、紹介しよう。種類別の分類などはいっさいしなくてよい。一週間たったら、次の箱を最初の箱に重ね、同じように入れていく。

すると1か月で4箱が重なる。そして4箱目もいっぱいになったら、いちばん下の箱を取り出してその分だけを必要なものと不必要なものに整理し箱を空ける。そして、空いた箱には、また新しい情報を入れていく。これを繰り返せば自然にプリントの処分ができる。この方法なら、学期ごとに処分するよりもすばやく片づくだろう。面倒くさがらずにできる人は、こちらの方法を試してみよう。

-DIY

執筆者:

関連記事

no image

戸襖張り替えの方法-やり方のポイントは意外と簡単でおすすめ

戸ぶすまを張り替える場合の手順について紹介します。引き手をはずす。ふすま紙を、表を上にして作業台などにのせる。戸ぶすまをその上にのせ、紙を切る。古いふすま紙がはがれない場合は、茶ちりをその上に張ってか …

no image

排水口の嫌な臭い対策

排水口からいやなにおいがするとき。トラップには水がたまるようになっていて、この水が下水管からの悪臭の逆流を防ぎ、ネズミやゴキブリなどの侵入をシャットアウトする。トラップを有効に使うためにも排水管をきれ …

no image

皿は立てて収納すると使いやすい

・皿は立てて収納すると使いやすい 思いきって捨てればいいが、捨てずに残しておきたいのだったら、そんな皿にも出番を与えてやりたい。同じ大きさ・形の器を重ねて収納すると、食器棚の収納力がアップしてきちんと …

no image

トイレットペーパーとティッシュ

トイレットペーパーのスペアのロールがきちんと清潔に用意されているところは、なんだか信用できるといっていいんじゃないかな。そうはいっても、世の中には、スペアローを収納する容器はめったに売られていない。製 …

no image

階段のDIYや壁紙などについて

手すりは、階段の事故を防ぐために、絶対といっていいほど必要な設備です。既製の手すりセットもありますが、木の丸棒(ただし長さは180cm)を使ってのオリジナルな手すりなら、手触りも見た目にも優しい感じを …