雑学

シャープなどの電話の記号は何のためにあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界各地の鉄道やバスの乗車券予約を取り扱うH.I.S.本社

シャープなどの電話の記号は何のためにあるの?

シャープなどのプッシュホンの記号は何のためにあるのかご存知だろうか?携帯電話でメールを打つときにはよく使うものの、固定電話では最下段の#と⚹の記号を使うことはめったにない。もともとシャープなどの電話の記号は何のためにあるのだろうか?

電話とコンピューターの結合で、さまざまな新しいサービスが可能になりました。そうしたサービスに使えるよう、記号ボタンを設置したのでしょう。プッシュホンの使用開始当初は、記号ボタンを使った短縮ダイヤルサービスや、電話計算サービスがありました。まだ電卓が一般家庭に普及していなかったのです(通信総合博物館)。

プッシュホンが初めて登場したのは

プッシュホンが初めて登場したのは1969(昭和)年。それまでのダイヤル式と違い、プッシュホンは各数字と記号に対応する高群と低群2つの周波数をかけ合わせた音の信号を送る。自動受け付けなどで使われるように、この信号はコンピューターにも有効だ。

短縮ダイヤルサービスは画期的だった

ふだんなにげなく使っている電話機のプッシュボタン。現在では電話機自体にメモリー機能がついているのが当たり前だが、当時は⚹01など3プッシュで電話がかけられる短縮ダイヤルサービスは画期的だった。

プッシュホンの登場時の記号は、0の右側は青の◎、左側は赤の●だったという。CCITT(国際電信電話語問委員会)の勧告によって、1971(昭和46)年から世界の統一記号である#と⚹に変更になった。⚹は*(アスタリスク)に似ているが、よく見ると違う。電話以外ではほとんど用いられることのない特殊な記号なのだ。

電話計算サービスは受話器をとって、記号ボタンなどを使って数式を打ち込むと、女性の音声案内が答えを教えてくれるというものだった。驚くことに平方根や微分・積分の計算までできたそうだが、液晶表示もない電話機で、2つの記号ボタンを駆使して頃雑な数式を入力するのは容易ではない。使用料もかなり高額だったとか。そのうち電卓が普及したこともあり、1982(昭和57)年にこのサービスは廃止されてしまったのだ。

シャープの記号の意味は?

シャープの記号の意味は?

シャープの記号の意味は何でしょうか。現在では主に短縮ダイヤルに使われています。契約者が指定する番号へ接続することができるサービスです。

ISDNのTAやビジネスホン環境であれば、#を押せば早く発信されます。

「♯」は“シャープ”や“ミュージックシャープサイン”っていう名前です。

シャープを押すと、電話番号を押してからつながるまでに待ち時間が短くなって、すぐにつながるようになるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加