雑学

ストリートミュージシャンの収入って?何で路上で歌ってるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トイレットペーパーの歴史

ストリートミュージシャンの収入って?何で路上で歌ってるの?

ストリートミュージシャンの収入ってどうなっているのだろうか。都心で一杯やって、郊外の自宅に向かうとき、よく目にするのが駅のそばでギターをかき鳴らし歌を歌っているストリートミュージシャンの若者。

ストリートミュージシャンの彼らは何者で、何のためにやっているのだろうか?ある日の夜9時過ぎ、郊外の駅の近くでギターを弾きながら歌っている若者が2人いたのでインタビューした記者がいたようだ。

半年ほどやっていますが、住民に苦情を言われたのは1回だけ。12時半ごろまで歌っていたのでと若者たち。しかし、近所の住民や周辺をシマにしているその筋の人から文句はつけられないのか。

たこ焼きを売ったりしているが

その筋の人は近くでたこ焼きを売ったりしているが、けっこうかわいがってくれて、よくたこ焼きをタダでくれるのだという。

ギターケースにお金が入っているのを見かけたので1日にどれくらいオヒネリ、はあるの?とストリートミュージシャンに聞くと、2人は顔を見合わせて、1人が答えた。多い時で8000円くらいでした。

その金は都心に出てきて歌うための交通費に消えてしまう、とも言った。夜8時から12時近くまで歌って1日2500〜3000円というところらしい。月に12~13日やって3万円程度ですよ、という。

なぜこんなところで歌っているの?

夜の8時、9時になるとストリートミュージシャンが歌っているのを見かけるのは新宿や渋谷、池袋など主要駅の周辺だ。このほか他府県にも同様のスポットはたくさんあるらしい。

なぜこんなところで歌っているの?記者がそう聞くと、茶髪のいかにも今風の若者は、歌が好きなんです。いろんな人に聴いてもらいたくてと答えた。気持ちはわからないでもない。なごり雪を2人で上手に歌ってくれたので1000円をギターケースに入れてその場を後にしたそうだ。

ストリートミュージシャンの2人は理科系

ストリートミュージシャンの2人は理科系の大学で知り合った同級生で、授業にはマジメに出席しているが、将来は音楽で身を立てたいという点で意見が一致しているのだそうだ。

それならコンテストに出ればいいのにと記者が言うと、最近は昔と違ってそういう機会がなかなかないんですよ、という。ストリートミュージシャンの世界も、かなり厳しい世界のようだ。

ストリートミュージシャンって稼げるのか

ストリートで演奏するってことは稼ぐのが目的じゃない方は多いですが、稼ぐことが目的のストリートミュージシャンもいます。

今日も日本のどこかで路上ミュージシャンが歌っています。 思い思いの音楽を演奏したり、CDを販売したり、頑張っています。

お金を儲けようとしてた訳ではなくてもサラリーマンの方に千円もらったとか言う人も居ます。

一時のブーム時には一晩で10000円~20000円を稼ぐことも出来たようですが、今はそれほどは稼げないようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加