雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ストライプの着こなし-安心とおしゃれはたいへん遠い距離にある

投稿日:

・ストライプを着こなす心について

名著「いきの構造(講談社学術文庫)」の著者、九鬼属造という方は、縞は粋と言っています。たがいの線はけっして交わることがなく、ために論めの心があり、だから粋なのだ、ざっとそのような説明を加えています。チョーク・ストライプ、ペンシル・ストライプ、オルタネート・ストライプ、縞柄の種類は星の数ほどあるのでは、と思えてくるほどです。一本の線にある構成美。簡素で、美しい柄、だからこそ人気があるのでしょう。ストライプはお好きですか?縞柄のことですね。

ストライプは男の服装にとって、もっとも身近な柄となっています。ストライプのスーツ、ストライプのシャツ、ストライプのネクタイ、でも、ストライプの服さえ着ていればおしゃれ、と安心していませんか。スーツも、シャツも、タイもすべてストライプ、という着こなしがあります。これも好みの問題でしょうが、安心とおしゃれとは、たいへん遠い距離にあります。単純に柄の重なりは野暮と決めつけようとは思いません。でも、ストライプ・オン・ストライプだからおしゃれ、と安心してしまう心は美しくないのです。

ストライプのスーツをより楽しもうとするなら

ストライプのスーツをより楽しもうとするなら、どこかひとつくらいは、我慢する。つまり無地のシャツか、無地のタイを合わせてみる。極端な言い方をすれば、簡単には安心しないことが、おしゃれの心なのです。ひとつ楽しんで、ひとつ我慢する。これが本当のおしゃれの基本原則です。

つまり上手におしゃれをするということは、技術の問題ではなく、心の持ち方だといいたいのです。常に、少しだけ我慢する。これもヒントのひとつなのです。まとめポイントとしては、ストライプを楽しむなら、どこかひとつは我慢するということ、簡単には安心しないことが、おしゃれの心ということです。これらのポイントを押さえて、ストライプを着こなすようにしましょう。ひとつ楽しんで、ひとつ我慢する、です。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

お手本になる女性を見つけよう

大人のセクシーさとエレガンスセクシーエレガントクール。仕事で私が作るスタイリングを、こんな言葉で表現していただくことがあります。スタイリスト冥利に尽きます。私の理想としている女性像が、まさにその通りな …

no image

エバーツ毛皮農場襲撃事件はブレンハイムでは大ニュースとなったが

エバーツ農場襲撃事件は、ブレンハイムでは大ニュースとなった。だが、地元民以外は、単にそのバカバカしさに驚きあきれただけだった。毛皮問題自体は今に始まったことではないので、その点では、またか、という程度 …

no image

グレーのコーデ術-リクルート姿になってしまわないために

ピンクがかったグレー、ブルーがかったグレー、グレーベージュなど、いろんなグレーがあります。そのどれもが、単なるグレーにあった堅い雰囲気がなく、クールでいてエレガントなイメージ。いままでは、リクルートス …

no image

スニーカー履きで足が痛い

まるまる二時間も歩いた頃には、スニーカー履きの私ですら少し足が痛かった。多分、マイラは街で一番丈夫な足裏の持ち主だったのだろう。あるいは、慣れてしまって足の不快感にも耐えられるようになっていたのかもし …

no image

自分に合うスタイルを貫くこともオシャレの鉄則

ルイ・ヴィトンをはじめとするパリファッションが世界で成功したのは、実はパリジェンヌ以外の女性に大いに宣伝をしたからにほかならない。ファッションを売る立場からすると、パリはあまり美味しい市場ではないとい …