雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

ストライプの着こなし-安心とおしゃれはたいへん遠い距離にある

投稿日:

・ストライプを着こなす心について

名著「いきの構造(講談社学術文庫)」の著者、九鬼属造という方は、縞は粋と言っています。たがいの線はけっして交わることがなく、ために論めの心があり、だから粋なのだ、ざっとそのような説明を加えています。チョーク・ストライプ、ペンシル・ストライプ、オルタネート・ストライプ、縞柄の種類は星の数ほどあるのでは、と思えてくるほどです。一本の線にある構成美。簡素で、美しい柄、だからこそ人気があるのでしょう。ストライプはお好きですか?縞柄のことですね。

ストライプは男の服装にとって、もっとも身近な柄となっています。ストライプのスーツ、ストライプのシャツ、ストライプのネクタイ、でも、ストライプの服さえ着ていればおしゃれ、と安心していませんか。スーツも、シャツも、タイもすべてストライプ、という着こなしがあります。これも好みの問題でしょうが、安心とおしゃれとは、たいへん遠い距離にあります。単純に柄の重なりは野暮と決めつけようとは思いません。でも、ストライプ・オン・ストライプだからおしゃれ、と安心してしまう心は美しくないのです。

ストライプのスーツをより楽しもうとするなら

ストライプのスーツをより楽しもうとするなら、どこかひとつくらいは、我慢する。つまり無地のシャツか、無地のタイを合わせてみる。極端な言い方をすれば、簡単には安心しないことが、おしゃれの心なのです。ひとつ楽しんで、ひとつ我慢する。これが本当のおしゃれの基本原則です。

つまり上手におしゃれをするということは、技術の問題ではなく、心の持ち方だといいたいのです。常に、少しだけ我慢する。これもヒントのひとつなのです。まとめポイントとしては、ストライプを楽しむなら、どこかひとつは我慢するということ、簡単には安心しないことが、おしゃれの心ということです。これらのポイントを押さえて、ストライプを着こなすようにしましょう。ひとつ楽しんで、ひとつ我慢する、です。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

革新的なプロモーション契約の例があちこちで見られるようになっている

ドルチェ&ガッバーナは、二〇〇一年にイン・シンクとダイドのツアーに衣装協力し、続く二〇〇二年にはオーストトミー・ヒルフィガーは、一九九九年にブリトニー・スピアーズのサマー・ツアーのスポンサー …

no image

ファッションコーディネートの着やせ術

どの襟のタイプだと、自分の顔がスッキリ見えるのか、試着を繰り返して探してみると洋服のディテールで印象ってこんなに変わるの?と、驚くはず。Tシャツ一枚とってみても、Vネック、丸首、Uネック、ボートネック …

no image

根底に消費主義というテーマがあるホームショッピング

PBSのようなコマーシャない公舞激送を除けば、商業と一切関係のないテレビ番組はないわけだが、なかでもファッション番組は必然的に莫大な売上に関わっている。アメリカ人は一日平均三時間四六分テレビを見るとい …

no image

裸足で歩くとふくらはぎに痛みが走ることに気づく

怖い話は枚挙にいとまがない。「きつすぎる靴を履いたせいで足の爪が黒くなって鄭がれかけ、除去しなければならなくなった例はこれまでたくさん見てきました。街歩きに向かない靴でショッピングに走り回ったりするの …

no image

子ども服-カジュアルで活発とピシッとお嬢様風など

子ども用だからといって、大人のセンスとまったく一線を画すのも、どうかと思います。キャラクターがドーンと出ているようなカラフルな洋服はちょっと、というのが正直な感想。基本的に、私が好きな子どもの着こなし …