雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

スリムな体型へ-秘密兵器的ファッションの裏ワザ

投稿日:

・スリムな体型への秘密兵器

少しゆとりのあるシルエットのほうが賢明でしょう。でも、たいていの場合、無意識のうちにタイトな服を選んでしまうのです。やや太り気味の人が注意すべきは、細身の服を着ないことです。これは逆効果ですから、ぜひともやめるべきでしょう。パンツのはき方は重要です。股上の浅いパンツは絶対に避けてください。股上は深めで、シャツの色とはっきりと異なるパンツを選びます。パンツの生命はウエストにあって、ウエストをどううまく納めるかですべてが決する、と言って過言でないほどです。

また、たとえばシャツでも、首まわりや胴まわり、あるいは袖丈なども含めて、やや余裕のあるものにします。ゆったりと着こなす。結局はそのほうが良い効果を発揮するのです。どうしても下腹のボリュームが気になる人には秘密兵器があります。あまり大きな声では言えませんが、ゴムバンド。当然、ウエストまわりがすっきりと仕上がります。腰痛対策用のそれを転用してもかまいません。腹に直接、ゴムバンドをしっかりと巻く。その上から下着をつけ、シャツを着る。ゴムバンドの利点は、常に下腹部を意識するところにあります。ああ、ここの部分が余計なんだなあと。

脚を長く見せる着こなし

スーツの着こなしを左右するのは、パンツのはき方にあります。街で目にするところ、ざっと八割の男性がパンツのはき方で失敗しています。その結果、脚が短く見えてしまうこともあるでしょう。スーツを着るとき、どうしても上半身に目が行く。でも上半身はほとんど動かしょうがないのです。けれども下半身のパンツについてはかなり自由に調節ができるでしょう。

ざっと八割の人たちが、パンツを下げてはいています。楽なはき方に慣れてそれが当たり前だと、思っているのでしょう。しかし、パンツとはベルトなりサスペンダーを使ってしっかり上に上げ、腰全体を包むようにはくものなのです。次に股下の問題ですが、ごく単純にパンツの丈が短いのです。パッッとは腰からに。あと2センチは長くするべきです。そうすると3センチプラス2センチで、計5センチ。たいていの人はこの分を損をしていることになるのです。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

ファッションショーのテレビ中継に悪い面があるとすれば

トレンドに対する注目期間は、現時点では約五分というところかしら。元ジェーンのマーケット・ディレクターで、YM誌のファッション・ディレクターをしているエリザベス・キースターが言う。先端技術のおかげでファ …

no image

スニーカーはシルエットが細身のものを選ぶとよい

・スニーカーはシルエットが細身のものを選ぶ 出かけるときに考えてしまうのが、靴。周りを見渡すと、みなさんスニーカーをはいていますね。どんなときでもエレガントさを忘れずにを信条にしている私としでは、スニ …

no image

エルメスのバーキンの魅力に魅せられてしまったある女性の話

・ブランドバッグの本当の威力 よく、二十歳になったら、バーキンなんてフレーズを雑誌で目にしますが、私の場合は、三十代の頃は周囲が持っていでも、エルメスのバッグにそれほど興味はありませんでした。というよ …

no image

清潔感のない人に素敵は存在しない-サイズが合わない服は選ぶな

身体に服を合わせるのもひとつの手、サイズが合わない服はあきらめなさい、と専門家はいいます。でも、専門家だって、実はデザインに惹かれ、微妙にサイズが合わないのに購入するという失敗を、何度か経験しているも …

no image

ファッションは今や完全に電波ジャックしてしまった

マイアミのフォックス・テレビ系列局WSVNで担当している仕事のひとつが、毎週放映されているファッション・フォワードという二分間のコーナーだ。楽しいニュースの女王の異名を取るべルキス・ネレイ。テーマは今 …