雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

ファッション

スーツの上着をブレザーに変身させる

投稿日:

・スーツの上着をブレザーに変身させる

上着ひとつに対して、パンツ二本。このパンツを交互にはくことによって、常にスーツとして活用できるというアイディアです。ジャケットとパンツを単純に較べると、少なくとも二倍はパンツのほうが傷みやすい。だからこそ最初からツー・パンツ・スーツという発想があります。上着のほうはまったく問題ないのだけれど、パンツはかなりくたびれてきた。上下スーツのうち、パンツだけがだめになった経験はありませんか?無理をして組み合わせても、もはやスーツに見えない。

パンツが使えなくなってしまった上着はどうするべきか。たしかにスーツの上着だけ、というのは難しい。第一にスーツという先入観が強いために、上着だけを羽織ることへの抵抗が大きいのです。すべてのスーツにパンツが二本ついているわけでもありません。そんなときには実に簡単な方法があります。ボタンを替えてみるのです。

ラクト(樹脂)のボタンが付いています

スーツの場合、たいていラクト(樹脂)のボタンが付いています。これをメタル・ボタンや貝ボタンに付け替える。すると、たちまちブレザーのような表情になるでしょう。スーツでもジャケットでもなく、ブレザーだと考えれば、気持ちが楽になるはずです。予算としては二、三千円ぐらいと考えておけば良いでしょう。これで一枚のジャケットとして活用できるのなら安いものです。メタル・ボタンも貝ボタンも、ボタン・ホールに合わせたサイズにすることは言うまでもありません。

たとえばチノ・パンツを合わせてください。たとえばブルー・ジーンズを組み合わせてください。さらにはワーク・パンツやホワイト・ジーンズということもあるでしょう。一度こんなふうにブレザーだと信じ込んだなら、もうどんな組み合わせや着こなしだって平気になるに違いありません。自由に着こなしを楽しもうと思うでしょう。ポイントは、ボタンを替えて、一枚のジャケットとして活用するということです。

-ファッション

執筆者:

関連記事

no image

インナーはノースリーブがおすすめなワケは?

ディナーなどで、ちょっと肌を見せて華やかにしたいときに、ノースリーブは便利です。二枚で着たときに、腕の部分に変なもたつきを出さないためにも、インナーはノースリーブがおすすめ。ノースリーブですと、ジャケ …

no image

ハリウッドものに限らずどんなイベントでも成立するプロモーション契約

プロモーション契約は、典型的なハリウッドものに限らず、どんなイベントでも成立する。ほんの数年前には、PRさせてもらうことを条件に、エスカーダがジェニファー・ロペスのウェディング・ドレスを作ってますよ。 …

no image

ブランド名がついた途端、価値や評価が付加される

非常に資本主義的でかつ付加価値を求められる現代文化においては、ノー・ブランドの服の価値はほとんどなくなってしまう。デザインでも革新性でもカットでもない。その他にデザイナーが磨いた技でもない。日本人が言 …

no image

パリの色使い-住んでいる環境と服装は密接に関係

ベージュのセーターには、こげ茶の靴やバッグとゴールド系のジュエリー。グレーのジャケットやスーツには、黒の靴とバッグ、シルバーのジュエリーという具合。あたりまえすぎてつまらないかもしれないが、これぞ究極 …

no image

服は何を買っていいかわからないという夫と買い物に行きましょう

その頃から、私はスタイリストになるのが夢と言っていたので、夫はいちばんの良き理解者。夫は高校の同級生です。私、意外と一途な女なんです。彼なしでは、私のいまの生活は存在しない、と断言できます。家事にも育 …