雑学まとめ

当サイトでは、明日すぐに友達に話したくなるような、あらゆる情報を紹介しています。

アウトドア

自然の美しさその魔法の力。これらを失ってほしくない

投稿日:

人は自然から多くのことを学ぶ。詰め込みすぎてボンヤリしている大人の脳とは違い、子どもはまるでスポンジのように、吸収のチャンスを待っている。だからこそ、子ども達と行きたいのだ。ウォルト・ホイットマンは言う、今私は最良の人間を作り上げる秘誌を知った。私達は彼女に、またすぐに高い山に戻ってこようねと約束した。今や近所のアパラチア山脈は、シエラの眼には丘、としか映らない。

山はとても高くて雄大で、いくつもの峠や眺望のよい場所があって、エルクの群れや高山植物の草原、そしてなんといってもあの風ー・近所の山に、こんなものを見た記憶がない。本当に高い山を下りて大人が感じる気持ちを、こんな小さな子も味わっているとは。自然が彼らの心を、魂をとらえてくれるように。わずらわしい準備すら苦にならなくなる。妊娠中、だから始めたいエクササイズ。

妊娠していようといまいと

妊娠していようといまいと、日ごろから運動不足な人は多い。しかし、体内に芽生えた新しい生命は、そんな無精な人でもその気にさせる不思議なパワーを持っている。野山とともにありたいという思いを、3歳にしてすでに育んでいる。だからこの子達を連れていく。屋外で成長し、大地とともに食い旦つ眠ることだ。大人になると簡単に忘れてしまう、自然の美しさ、その魔法の力。これらを失ってほしくない。この気持ちさえあれば十分。妊娠とは清く正しい生活への起動力。

母体と赤ちゃん両方にプラスなのだから、当然のことかもしれない。アメリカ産婦人科医大によると、妊婦は脈拍を測定しながら週最低3回は定期的にエクササイズを行うべきだとしている。妊娠中のアウトドア・アドベンチャーは、第2期が理想的。第1期によくある吐き気や疲労感は峠を越えていて、体調はかなりよいはずだ。蒸し暑い気候や発熱を伴う病中には、エクササイズはほどほどに。最後に、妊娠中のェクササイズ・プランについては、医師や助産婦に相談することを忘れずに。

-アウトドア

執筆者:

関連記事

no image

ロングトレイル、ハイキングに子どもと一緒に行くのなら

ハイクではまず様子を見てみよう。小さな子でもこれくらいの距離なら大丈夫だ。いざというときにはキャリアのお世話になる。トレイルのコンディションは、計画の前に調べておこう。また雷が多発する時期や地域では、 …

no image

登山時にメモ帳に時間などを書いていくようにする

・メモする習慣を付けるべし 体力を計る物差しは、山に登ること。たわいもない坂道で息を切らせて、自分の体力の無さに標然とする人もいるでしょうし、胸突き八丁の急坂をスイスイ登って行ける自分に、自身のことな …

no image

登山の基本技術は習得しておいたほうがいい

・基本技術を習得しておくべし ある人は、冬の赤石岳や聖幅を登りました。ネパールヒマラヤにも挑戦してみました。社会人山岳会である昭和山岳会に入会し、登山のイロハを学んだ。岩登りや雪山登山技術をマスターし …

no image

キャンプ場での色々な注意点

キャンプ場での色々な注意点などについて紹介していこう。キャンプ場に着いたらまず、キャンプ場管理事務所に行って受付をすませます。多くの場合、テントを張る場所は指定されているが、もし自由に選べるとしたら、 …

no image

秋の山は植物、モミジの赤色が美しい季節

秋、気持ちの良い季節だ。色づいた森を歩くのは快適この上ない。乾いた空気、足元の枯れ葉を踏みしめる音。静かである。その静けさは、やがて山に冬がやってくることを感じさせてくれる。 この時期、植物も動物も、 …